1 」の検索結果

1487

並び替え:

    個人的にはスラムダンクと並び最高のスポーツ漫画の一角。キャラクターの魅力がとにかくすさまじく、各々に共感、感動する過去やエピソードが絶妙に散りばめられている。また、マイナースポーツを分かりやすく、かつ競技の本質を崩さない解説や能力値の視覚化がとても上手く、理解を促している。最高潮は関東大会第一試合と言われており、終盤は要らないと言う人も多い。たしかに展開の面白さはその試合がピークだが、それ以降にも良いシーンが多くあるため蛇足ではないと感じている。総じて非常にジャンプらしい名作。by Rei (27)

    全話が神回のド名作ラブコメ 強いて言うなら、 桜餅、許嫁なびき、相合傘、ロミジュリ、短冊、道着の回がハートフルで好き。ちゅどーんって指たててふっとばされるコメディシーンは遺産ですね。 完結のさせ方も素晴らしかった。 キャラクターも、らんまとあかねはもちろん、良牙、シャンプー、うっちゃん、なびき、パンダ…(集合絵にいない東風先生も)どうして、そんなに多彩で魅力的に描けるんですか、 高橋留美子先生ばんざい!by Momo (147)

    いちご100%

    3.56

    6195

    160

    発刊:2002.08.02

    完結・全19巻

    冒頭は主人公の優柔不断さにイライラした。おまっ東城好きちゃうんかいと。 そのままダラダラと続き色んなヒロインが増えて…結果最初に付き合った西野とヨリを戻してEND。 まあある意味主人公は等身大の男子高校生らしいんだけどね。 段々各ヒロインへの思い入れも強くなっていったけど、やっぱり最後は東城ENDが良かったなあ…。by たこやき (116)

    モブサイコ100

    3.85

    4600

    102

    発刊:2012.11.16

    完結・全16巻

    まーーーーじでヒット もっと売れてくれ……バクマンぐらいならいける コミカルさとシリアスさのバランスが良い、画力のない暗殺教室って感じ!!! まず感情が高ぶっていく心理状況を50%、75%、90%、100% って表現していく所が少年心をくすぐる〜!!! モブがサイコな力を持ってるお話 力って誰にでも、あの分野ではあってこの分野ではないから ある人もない人も、ほしいのにない人もほしくないのにある人も、考えさせられると思う 人は1人で生きるのか、助けあって生きるのか 難しいね これは周回漫画や 16巻の題材も最高でした、素晴らしいby あまね (44)

    1122

    3.67

    3484

    64

    発刊:2017.05.23

    既刊6巻

    1122(良い夫婦)という漫画を読んだ。 本作は夫婦が主人公で、妻が夫の不倫を公認したことで変化していく関係性を描いた作品。 人は頭で考えて何かを選択したり、答えを出す。 けれど頭が導き出した選択や答えに心がいつも従えるとは限らない。 自分で出した答えが胸を締め付けるかもしれない。 最近では「人生100年時代」なんて言葉を聞くことが増えた。 何歳で出会うかにもよるが、二十代で出会えば二人で過ごす時間が約80年あることになる。 僕らは80年間ずっと正しい選択をできるのだろうか。 二人にとって正しい答えを80年間ずっと出せるだろうか。 僕にとっては、自分のことを信じるよりも彼女のことを信じる方が簡単だ。 本作を読んで、いつか彼女と夫婦になることを思った。 彼女を苦しめないためのことや、傷つけないためのことを本作は反面教師的に教えてくれる。 いつか、良い夫婦になりたいな。by ヒノデ (55)

    キャラの生々しい人間味と心理描写のやりとりが非常に秀逸。もともとひねくれてる主人公が成長していく姿はぐっとくる。異世界転生ものに飽き飽きしてる人にこそ読んでもらいたい、全く異なる読み味の作品です。by tomoki (83)

    ACCA 13区観察課という漫画を読んだ。 本作の著者(オノナツメさん)は、センスに溢れたミステリアスで魅力的な世界を読者にいつも見せてくれる。 漫画作品を通して、これほどまで緻密に世界を作り上げることができる人が居ることに感心してしまった。 オノナツメさんが描いた世界なら、実際に存在していても不思議ではないとさえ思う。 本作では、13の自治区により構成されるドーワー王国が舞台として描かれていて、主人公(ジーン)がACCAという組織の観察課の副課長として各地を飛び回っている。 13区にはそれぞれの特色があり、地域性やネーミングセンスなどに多くのユーモアが感じられるので見ているだけで楽しい。 架空の世界を旅しているような気分になる。 けれど本作はそれだけに止まらない。 ページをめくるごとに具体性を増して輪郭がハッキリしていく世界に、一つまた一つと謎が浮かび上がっていく。 全6巻、最後までどんな着地をするのか想像ができなかった。 魅力的なキャラクターが続々登場するのも見所。 個人的に、ジーンとニーノの関係性が好き。by ヒノデ (55)

    生徒会漫画、というとラノベ原作の恋愛物?みたいなイメージがあるかもしれませんが、この作品の生徒会は、実際の生徒会を丹念に取材されたリアルなものとなっていて、珍しくて興味深いです。 この作品の生徒会の、本格的な生徒自治のあり方は、出来る大人の仕事風景を見ているような格好良さがあり、グッときます。 そこに参加することになった、怪我で野球に挫折した新入生の男子は、会長始め先輩達の格好良さに触発され、彼の挫折を知る同級生女子に支えられながら、野球への未練を断ち切り、新しい仕事に夢中になっていきます。 この作品は、彼の「挫折の克服」を描き、笑顔を回復する物語です。そして彼の笑顔は、周囲に影響を及ぼし、様々な「挫折の克服」の物語を見せてくれます。 明るい学園生活の中に、苦しみからの回復を描く、どこまでも前向きなお話。特に今、前に進みたいのに何かが心に引っかかって、迷っている人に読んで欲しいと思います!by あうしぃ@カワイイマンガ (5)

12345