次にくるマンガ大賞(Webマンガ部門)

並び替え:

『僕の心のヤバイやつ』1巻からの市川の心情がだんだんと山田さんへとひかれていき3巻では『ここまで!?』という接近をしているので『アツアツじゃない?』と思いました❤️ 2巻では山田さんが図書室でチョコを食べていて、そこに先生が通ろうとして咄嗟に市川が山田さんの手を握って『こいつが こんなにも 好きだ』と言ったのが印象的でしたね〜 3巻おまけ1では、市川は少し大きめのジャージを買ってもらったことで闇の能力者っぽくなってるのが可愛かった💕そこから山田さんが市川をカツアゲしているように見える展開になったが面白かったですねーおまけ2では、市川の保健室に来る主な目的は身長なんだwそこへ山田さんがやって来て身長測りになりドキドキ感溢れますねー💖そして、山田さんが171.9という数値にびっくり!更に、体重も!!!?おまけ3では、山田さんが市川の家の前をウロウロとしていて市川のお母さんがやって来て『しゅばばばば』と駆け付けたのが面白かっです。そして、山田さんが翌日『お゛ばよ゛う゛』という声で山田さんでも風邪をひくんだなぁと思った。 1巻から通していくと山田さんの行動力がどんどんとアップしているのがドキドキとしちゃうね💓 でも、それだけ市川のことをと思うとドキドキしちゃいますよね〜!そして、山田さんとLINEを交換してから文章が『暗号』??と思ってしまうほどの謎の文を送っているのだから笑いました。どんどんと市川と山田さんの距離が近くなっているのですから早く早くと待ち遠しいですね❤️ 最後に忘れてはいけないのが、僕ヤバで登場してくる市川と山田さん以外のキャラクターですね。原さんやちひろさんや神崎くんなど本当に良い味を出してきているキャラクターが沢山出てくるなぁと思いますね。桜井のりお先生が考えられているキャラクターたちは一人一人が個性があって、どう市川や山田さんと絡んでいくのか気になっちゃいますね。特に、市川のお姉ちゃんが話数が進んでいくと絡んでいくので今後どうなっていくのか!?山田さんといつ会うのか!?これは目が離せないですね。本当にいつも気になっていく展開の数々で最新話、最新話と楽しみすぎて眠れなくなっちゃう〜💤 ラストになりますが、『僕の心のヤバイやつ』はアニメ化も待った無しの作品だと思います!最高に面白くラブコメ満載の作品なので是非とも皆さんに読んで欲しいです!これからもずっとずっと応援していきたい作品ですね📣by チョコみるく🍫 (3)

1巻無料

2.5次元の誘惑

3.57

2548

39

発刊:2019.10.04

既刊6巻

初めはセクシーな展開に寄ったマンガかなと思っていたけど、読み進めるうちにそれだけではないコスプレにかけるアツい情熱が溢れてくる王道感!主人公にもイヤミがないっていうのも共感出来ますね。 かわいいはもちろん、ストーリーもどんどんおもしろくなるので、斜にかまえず一度読んでみて欲しい作品です。by tomoki (83)

可愛くてかっこいい式守さんにときめく作品!普段は可愛くて女の子らしい式守さんが、ちょっと不幸?な体質の和泉くんを助けたりする時、別人のように変わる姿がかっこよすぎてドキッとする。あまりの変わりように驚くのですが、このギャップがクセになっていきますー。式守さんですが、和泉くんのこと好きでたまらないのが伝わってくるのがいいですし、色々な髪型にしていたり(どれも似合っている)見ていて楽しいです。また個性豊か?な友人達が素敵!仲良しで楽しそうな姿がとても微笑ましいです。(私が特に好きなのは犬束くんです。) 好きな話はたくさんありますが、特に29話。 綺麗な花火を2人でみる光景がロマンチックでお気に入りです。式守さんの髪型も浴衣も似合っていて素敵ですし、この回の嬉しそうに笑顔で感謝する式守さんが可愛すぎて大好きです。一番好きな表情かも!普段は式守さんと比べると、かっこいいシーンが少なく感じる和泉くんですが、式守さんをおんぶして歩いていたり男らしいところが見れるってとこも好きです。 和泉くんは、式守さんと比べると地味にはなってしまうけど、優しいし、料理できるし、いい子で式守さんと似合う素敵な男の子だなーと思います。微笑ましい2人に毎回癒され、キュンとしています!!by とら☆ミ (9)

見た目はしっかりヤンキーなのに誰に対しても優しく接して、おばあちゃんの知恵袋のようにアドバイスを渡していくヤンキーに惚れない奴はいないでしょう!しっかり登場人物老若男女問わず桜井さんに対してキュンとしてるのが性格の良さを物語ってる。by れとれとさん (530)

和風ファンタジー×結婚の物語。異能を持つ名家などファンタジー要素が盛り込まれているが、今のところ長ったらしい説明などがなくスイスイと読んでいけるのが好印象。それぞれがどのような異能を持っているのかも、話を追うごとに徐々に明らかになっていくのでワクワク感がある。 自己肯定感が低く、かわいそうな女性の心情や表情がひとつひとつ丁寧で読みやすい。 恋愛ものだけれど、ドタバタせず静かに進んでいくので、どこか心地よさがある。by れとれとさん (530)

古墳サークルという一風変わった舞台での前方後円墳型ぽっちゃり女子とイケメン2人の三角関係ラブコメ。 自己肯定感の低いほのかが不器用ながらも恋に歩みを進めていくところが非常に愛らしく、 イケメン2人も人を見た目で判断しないところが好感が持てる。 ただ私もほのか側の人間なのでどうしても彼らにうがった見方をしてしまう。 彼らがほのかをどう思っている、どう好きになったという所は2巻までの時点では 描かれていないので古墳が好きという点で特殊性癖持ち… 悪い言い方をするとB専なんじゃないかなぁ…という感が ぬぐい切れずに読んでいるのが正直なところ。 そんな事はない作品なのは分かっているがそんな都合のいい事があるか…という ダメな見方をする醜い私の心を浄化してくれる結末を期待して楽しみにしてます。by 相田コメゾウ (134)

ある年齢を迎えたら好きな性別を選べ、選んだ性別で生きていくという世界の中の物語。主人公はある年齢を迎えても、性別に変化がない無性別者として幼なじみと過ごしていくが、幼なじみの2人に告白されたことで感じたことのない感情を抱くようになる。 異性同士が好きになって付き合うべきだという概念に疑問を訴えかけ、性別関係なしの「好き」について考えさせられる作品。 今まで無性別として生きてきたひなせだが、りつとしおりの性別を直に感じて気持ち悪さを覚える場面は丁寧に描かれている。 ひなせがどんな結末を迎えるのか、続きがきになる作品。by れとれとさん (530)

1