この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.94

197件の評価

5.0

5巻まで読みました

このレビューにはネタバレを含みます。

和泉くんの彼女の式守さんが可愛いのにカッコイイ!
カッコイイのに可愛い!
どう説明したら良いのか、とりあえず読め!絶対に後悔しないから!としか言い様が新感覚のラブコメです。
ギャップに弱い人は絶対にハマると思う!

コミックスペースさんのインタビューで真木蛍五先生先生が仰られているように、
初期の式守さんのキメ顔には殺意がこもっていて、当時はそれがいいのよ!とも思っていたけれど、回を追うごとにどんどん式守さんの表情が優しくなってきて、それは和泉くんのおかげでもあるんだけど、猫崎や八満といった友人たちとの交流の中で自然と柔らかくなっていったというか、優しさが滲み出るようになっていったので、その変化を見守るのも楽しみに一つです。

個人的には花火大会でのふたりや文化祭最終日&交際一周年の回なんかが特にドツボにハマってニマニマしっぱなしで幸せのお裾分けを頂いた心地になりました。

和泉くんの友人の犬束をなぜか目の敵というか一方的にライバル視する式守さんも独占欲丸出しですごく好きだったのですが、その理由?のようなものが5巻で明かされ、それもまた面白くて、まだ読まれていない方はぜひ楽しみにしてほしいですね!

暑い夏に熱いラブコメ!おススメです!


面白い!

秦俊さんのアイコン

秦俊

mafmof31
11ヶ月前

4.8

5巻まで読みました

このレビューにはネタバレを含みます。


タイトル通り"可愛い"だけじゃないのが、この作品の大きな特徴だろう。そんな可愛いだけじゃない式守さんと付き合っている不幸体質の和泉くん。二人が紡ぐ恋愛模様は、毎話頬の緩みが抑え切れないほど微笑ましいものになっている。

ラブコメでは付き合うまでを描く作品が多い中で、式守さんと和泉くんが付き合っている状態で物語が始まる。そのため、付き合いたての初々しさや良いところを見せたい気持ちなど、カップルだからこそ描けるものを読むことができるのである。

2巻以降には両方の友だちも出てくることで、子どもの部分の残っている高校生らしい、歳相応な式守さんを見ることができる。夏のレジャーや体育祭では、友情をメインに描かれている部分もあり、二人の取り巻く環境を強く感じられるのだ。

個人的には4巻から登場した狼谷の話は非常に感動するものがあった。とても美しい失恋を描くだけでなく、その後の狼谷の心情の移り変わり、周りとの関係性の変化は是非とも読んでもらいたい話である。

恋愛だけでなく友情や人と人の関わりが紡がれる様子を丁寧に見ることができる作品であり、こそばゆくなるような青春を味わいたい人は必見の作品ではないだろうか。

この漫画の詳細情報

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...