#異世界 のタグが付いた作品

並び替え:

かなり人柄の良い主人公がスライムティマーとして転生する異世界モノです。チートなのは定番ですが、ストーリーや絵が魅力的で、主人公の周りのキャラもイイ人ばかりで癒されます。by シン (893)

原作既読な視点の感想になりますので、あしからず コミカライズ作品として大切なのはどれだけ原作の魅力を十全に再現し、かつ漫画的な表現を駆使してキャラクターの動きと画面の見方を読者に惹き付けさせるか、これらが重要だと思っています。(良い例としましてワンパンマンや今話題の破滅フラグ等) この作品についてもとてもありがたいことに原作をリスペクトした作り込みとなっているかつ、漫画的な表現もしっかり加えられた出来となっています。ただ、原作が良くも悪くもスロースターター的な作品となるため、盛り上がりはもう少し先に待っている状態で非常に生殺し感が強い。待つのが苦手な人は三巻目が出たタイミングで読んだ方が楽しめるかと思われます。 リゼロやこのすば、無職転生、猫耳猫等と同じなろう黎明期の傑作集である本原作、どのように今後、コミカライズで書き表されていくか首を長くして私は待ち続けます。by ゴリラ(あの日の想い (1)

キャラの生々しい人間味と心理描写のやりとりが非常に秀逸。もともとひねくれてる主人公が成長していく姿はぐっとくる。異世界転生ものに飽き飽きしてる人にこそ読んでもらいたい、全く異なる読み味の作品です。by tomoki (83)

巷に溢れる異世界モノではありますが、内容にはオリジナリティを感じます。ジャンルとしては珍しい "政治モノ" です。 営業サラリーマンであった主人公が異世界の国王になり、成り行きながらも好きになった女王であるお嫁さまを立てながら活躍していくストラテジーストーリーです。 予想以上に本格的な脚本と、親しみやすい絵柄・分かりやすいストーリーで、普段 政治モノなど読まない私でも 最後まで楽しめて読み進めていけました。既に何度か再読済みで 続きを待ってます。 ちなみに本格的というのは、政治的な思惑が多々絡み合う様があり、一般心理とは違う独特で新鮮な視点で進むリアルな中世王族の恋愛/生活/文化/スタイルをよく感じさせる作品であるという点です。一見 文字数も多くなると思いますが、それほどではなく、それが苦手な私でも楽しめたのは自身でも意外でした。 調べてみたところ、私の好みの絵柄である #狼と香辛料 の文倉十先生がキャラクター原案だったのも関連してるかもしれません。by シン (893)

これも可愛い漫画ですね。 読んでて幸せになります。 自分で作ってみよう!とはあまりならないので、そこは他の食べ物漫画と比べて劣るかも。 ビール好きには親和性高いと思います🍺 私はハイボール派なのよねby さわ (8)

めっちゃアナログな絵。読みづらいけど結構好き。 女の子キャラがすごい可愛い。 殺されそうになったり売り飛ばされそうになったりしても淡々と対応するけど、S◯GAが絡むと感情の抑制がぶっ壊れるとことか、緩急のつけ方が独特でハマる。 (作者がマジでS◯GA好きなんだろうなってとこが良い) ただベタな鈍感系主人公のノリはやり過ぎ感あってちょっと辟易するな〜。 翻訳スキル手に入れたから精霊と会話できるようになって…ってのは膝を打った。 面白い設定!by ささ (49)

タイトルがパッとせず食わず嫌いなところもありましたが、アニメ化されただけあって なかなか面白い異世界ハーレムですね。あっさりとした絵柄で読みやすいです。by シン (893)

社畜な主人公の人柄が良くて涙がでる。作者がゲームで冒険するなんて、そりゃ最強なわけだ!ゲームシステムと親和性のあるストーリーで、漫画なのにゲームをしているような新感覚が味わえます。by kazuki (136)

んー、他との差別化でいうと、転生前の主人公が不細工なのに、ちょいちょい出てくるのがエライ。美化したり一切出てこないって作品が転生モノにはありがちだから。これはクズでダメな自分を何度も振り返って認めてく。by ばんばん (2578)

123