ヒューマンドラマのマンガ一覧

並び替え:

ひょうげもの。戦国時代の漫画は多々あるけれども文化面で漫画にするのはすごい。 三英傑が出てくるということもあり漫画はやっぱり面白く展開も派手。織部好みをいい意味でコミカライズしており楽しい。戦国文化面のストーリーは千利休だとどうしても政治色が強いので、へうげものの方が気軽に読める。by Shintaro Hirashima (181)

てっきりヒロインだと思ってた女の子の代わりぶりにめっちゃ衝撃を受けた。。。 わりとすぐ、絶望的な展開になるのでハラハラします。 ヒロインのことだけを思えば、アイアムアヒーローのラストにも近しいものを感じる。 by 紳さん (10)

物語が美しすぎる。 登場人物一人一人が本当に魅力的で、思い出すだけで鳥肌が立つ。 個人的な音楽漫画の至高。他の追随を許さないくらいの圧倒的完成度。 何度でも読みたい、こんな漫画を生み出してくれてありがとうございます。by Hm (28)

非常に残酷でベルセルクを思い出す無慈悲の連続だった。しかし驚くべきはこれが史実を下敷きにしてるということで、遠い昔の遠く離れた国の歴史をこれだけ生々しく(身近に)描けるのは漫画の特権だと思った。漫画は自閉的で記号的だとよく批判されるが、だからこそ空から落ちてきた少女の御伽噺や近所の幼馴染との恋愛と同レベルのリアリティで人類の負の歴史も描いてしまう。それはこの作品とともにヴィンランドサガやヒストリエやアンゴルモアが証明してきたではないか。その創作上の無邪気さが漫画の欠点でもあり長所でもある。いくら四肢が切断されても、頭部が転がっても記号的な身体は内面を表現できない。でもだからこそ容易に世界に届いてしまう。by なかがわ (96)

海街diary

3.18

817

18

発刊:2007.04.26

既刊9巻

文字多すぎる上に心情をご丁寧に説明しまくる山田洋次世界観についていけなくて僕は発狂しそうになる。ホントにみんなこれを名作だと思って読んでるの?僕の読んでるこれはみんなと違うパチモンの海街ダイアリーなんじゃないだろうか。なんども確かめてしまった。by peeping hole@ティアT42b (1)

過去読んだ漫画史上1番好きな作品に出会ってしまった…。 3人から「これ好きそう」とおすすめされたので、ドキドキしながら読んでたら、いつのまにかびっくりするくらい泣いてた。 感情が平らになってく気がして生きてたけど、久しぶりに心から感動して自分に驚いた。 毎日、普通とか、当たり前とか、常識とか、正しさとか、大人とか、そんな形のないものと自分を比べては勝手に苦しくなったりしていたりする。 みんなと同じ歩幅で歩けないから普通から逃げて特別を目指す。 みんなも普通も特別も正体はないから逃げ方も追い方も初めからなかったんだと気付かされた。by Tomoya Takahashi (1)

23456