エンサークル 」の検索結果

1407

並び替え:

    こち亀は、どんな辛いときでも笑わせてくれる。 子供の頃、辛く悲しいことがあり泣き続けていても両さんの強烈過ぎるギャグで無理矢理笑わせてくれる。 大人になって、心が折れそうな時も「こち亀」を読めば笑えるし、落ち着く。 なによりどこから読んでも「幼少期~青年期」のどれかで読んだ記憶が蘇る。 子供の頃読んだ回、大人になってから読んだ回。 その時々の記憶とともに笑いを提供してくれる。 まさに不朽の名作。 色々言われやすい作品だが、200巻も続いたんだから波があって当たり前。by sd (64)

    1巻無料

    炎炎ノ消防隊

    3.57

    8469

    162

    発刊:2016.02.17

    既刊26巻

    特殊能力を持つ消防隊員(持たない者も大勢いるが)、原因不明の人体が発火し怪物になる現象に挑むストーリー。とても面白いし、少年漫画らしい仲間・努力・過去の秘密・ライバル・お色香と、みんな入っていてかなり面白い。by (89)

    190613現在10巻終了。神候補5人は優しい警察官夫婦の元に集結、残るは破壊の特級ムニと米田教授ペアで、一応会って神誰にするか話し合いで決めたい方向性。 2020/08/30、12巻。設定はファンタジーだけどその他はリアルで面白。この漫画の世界になったとしたら、国民の発言とか各国の動き方とか神候補の潰し合いとか確かにこうなるだろうなぁとか。大場さんの、設定はファンタジーだけど世界はリアルなの好き。デスノートはガッツリ頭脳・心理戦のダーク物って感じで、PEはアクション風味ありの正義道って感じ。設定とか背景を秘密にしてる部分があって徐々に謎解きつつ神候補を決めてく。私的にはゲスいデスノートのが好み。 神候補が死んでいき(メトロポリマンは倒し)、残り5人。最後の米田教授の出現によって流れが大きく変わる。米田は神は居ないし、候補からも選ぶべきでないと言い国民も大半が賛成。主人公は今まで神信じてた人間らが自殺するかもだからと反対した(元来 人が死ぬのが嫌い、悪い事もしない性格)。意見はバラバラで話し合いのために米田は10/10に集合を呼び掛けた。けど米田は神候補から神を出させない意志が強過ぎて、自分含める候補6人全員殺すつもり。ってとこで12巻終了。あ、あとなんか未来の天使のナッセが他の天使とは違うくて何かあるらしい。by lrvgfpcjwbxjlq (633)

    絵本のような漫画のような。短編集かと思いきや各エピソードは緩やかに繋がりロボット達のミッションはそのままに、時間と環境だけが変化してゆく… 核廃棄物集積所の管理者として25万年の月日を過ごすもの。外宇宙へ赴く船の地球帰還予定は6000年後…人類とロボットの歴史と変遷。 洗練された表現と深い内容。手塚治虫の「火の鳥/未来編」を彷彿とさせる視点の壮大さ。痺れた。by おおがらす (420)

    学園アリス

    3.86

    3024

    70

    発刊:2003.02.19

    完結・全33巻

    2020/04/30、10巻。 超能力を持つ人だけが入る学校。友達を追いかけて入る。学校が裏で悪いことしてる?友達が犠牲になってるから助けるために学校と戦うのかな? ストーリー面白くて気になるけど、子供だからちょっと幼稚く感じてしまう。by lrvgfpcjwbxjlq (633)

    女の園の星

    4.28

    2696

    49

    発刊:2020.07.08

    既刊1巻

    作品情報ページ

    電車の中で読んではいかん。ニヤニヤが止まらんかった。マスクで誤魔化せた。 絵柄も作風も佐々木倫子さんに似てるかな。 そして読んだ人は思うはず、「エターナルかおる」は続編描くべきだと。by ばんばん (2585)

    読んでいて鳥肌が止まらない作品 全員が1度諦めた事に対して、次は諦めない強い気持ちが伝わってくる。 キャラの絵自体はシンプルに描かれているのですが、音の描写が立体的に描かれてあり、演奏の部分は本当に音が聴こえる感じがします。by ぐんた (59)

    「寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。」という漫画を読んだ。 金に困った大学生(クスノキ)は私物の本とCDを売りに行く。 そこで寿命を買い取ってくれる場所があるという話を聞き、寿命を査定してもらうことにする。 査定結果、残された寿命三十年と三ヶ月。 金額は一年につき一万円。 彼は三十万円を手にして、三ヶ月の寿命を残した。 そしてクスノキは三ヶ月の間、他の人の目には映らないミヤギという女性の監視員に監視されながら生活を送ることになるのだが、、、。 本作がどんな形で完結するのか全く予測できなかった。 全巻読んでみると、すごく暖かい物語で泣いてしまった。 そのメッセージ性や心理描写の素晴らしさもさることながら、全三巻で読みやすい。 誰もが一度は手に取るべき作品。 クスノキとミヤギの変化していく関係性が本当に素敵。by ヒノデ (67)

12345