新潮社

wikiで検索

424

並び替え:

精神病をテーマにしたノンフィクション。 当たり前だが、極端なケースばかりを漫画にしている。しかし、心理学や精神医学を志す人読んでおいて損はないのでは。もちろん原作も。by たま (228)

元ヤクザが、足を洗い主夫として家事に励む物語ー。ずっと気になっていた作品をようやく読み始めたのですが、シュールで笑えて好きです。主人公の龍ちゃんですが、真面目にめちゃくちゃなことをするのがおかしくて面白い!見た目はヤクザで怖いですが、可愛いものを作るのが得意だったり、家事に関しては高スペック。なるほどー!と勉強になるものも多いです。こんな龍ちゃんを周りはどう見ているかですが、主夫力でなのか結構みんなに受け入れられています。でも、龍ちゃんのすること、やることを意味深に考えてしまったり、ひいていたり、恐れて震えたりするなんてこともあり笑ってしまいます。特に好きな話はかもしれない運転の回と、龍ちゃんの誕生日を祝おうとする回。誕生日の話は、キッチンの惨状をみての雅の反応(なるほど!)は笑えて好きだし、めちゃくちゃな切り方の美久がやばすぎてツボでした。状況察して自分を祝っちゃうのも最高でした。 龍ちゃんですが、奥さんである美久の疲れを癒す為に色々やったり、プレゼントをするためにバイトをしたり奥さんをとても大事にしているところが素敵です。まだ読んでいるとこでは明らかにされてない2人の出会いが気になります。 by とら☆ミ (6)

死後の世界。亡くなった人達が彷徨う死役所。「お客様は仏様です」 亡くなった人=死役所のお客様なのである。 何で亡くなったのかを死役所で手続きをして、成仏をしてもらう話。 後半辺りになってくると、シムラは何故そんな表情なのか、何故、ここに来たのかの真実が明らかに!? ドラマでもやっていました。by Moca (18)

対人関係で悩みを抱える主人公が、その悩みの原因であった「才能」で人と繋がり、夢である料理人に一歩ずつ近づくお話。短所が長所として認められていく瞬間瞬間で胸を打つ。「王様たちのバイキング」が好きな人にオススメかも。by あ! (4)

甘味男子茶房から全巻読んでます 最初の設定から多々変更はあれども基本的には鹿楓堂は鹿楓堂で変わらない 今作からお客さんに視点をおいて鹿楓堂メンバーとの関わりをさらに深い繋がりにしている ゆえに登場するメインキャラクターも数を増やし賑やかな印象が入ってきた 今作で京極家との話も大きく進展するだろうし(なんなら決着をつけて終わってしまっても)今後も楽しみです また前作までのお客さんも普通に出演してたりしてずっと読んでるからこそわかるネタっぽくて好きな所でもありますby ヤクモ (20)

70代で初産→子育てをする江月家の続編なんですが、病気など70代の自分たちの体に起こる出来事と、みらいちゃんが保育園に入ってまた広がる世界などなど毎日新しい発見だらけの様子。 子育てって本当に親も子どもも初めての連続だし、そこに年齢は関係ないんだなとしみじみしちゃいます。みんな健康に大きく育ちますように!by あーみ (53)

12345