信濃川日出雄さんの作品の書影

信濃川日出雄

ファンになる

作品数:7

ファンになる

プロフィール

信濃川 日出雄(しなのがわ ひでお、生年月日非公表)は、日本の漫画家。新潟県出身、現在は北海道札幌市在住。男性。代表作は『山と食欲と私』。

信濃川日出雄の作品

一覧
『山と食欲と私』の書影

山と食欲と私

3.43

3252

発刊: 2016.3.6 ~

既刊13巻

27歳会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれるのを嫌う自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。

『少年よギターを抱け』の書影

少年よギターを抱け

3.00

344

発刊: 2013.7.5 ~

既刊4巻

私、坂井真琴、16歳!ロックスターを目指して日々ギターの練習に励む札幌の女子高生ッス☆この学校には軽音部がないっていうし仕方なく屋上でかわいいマイ・ギターを弾いていたら同じクラスのナヨッとしたスイーツ男子沙村杏がヘリコプターで連れ去られる現場を偶然目撃しちゃって!!慌てて私も飛び乗ってみたらなんと世界的アーティストのマグナ・ジョーカーとご対面!?信じられる!?どーなってんのコレ!?沙村杏って何者!?青春ロックンロール爆奏中!!私達のイントロが今、始まるっしょ──っ!!

『ヴィルトゥス』の書影

ヴィルトゥス

3.08

334

発刊: 2008.6.3 ~

完結・全5巻

西暦185年。古代ローマ帝国は、闘技に明け暮れる第17代皇帝・コンモドゥスの暴政により荒廃しつつあった。ローマの行く末を憂える帝の側室・マルキアは、時を操る秘術を用い、失われしローマ人の至高の魂「ヴィルトゥス」を抱く男を未来より召還することを決意。彼女がやって来たのは、西暦2008年の日本・府中島刑務所で…!?古代ローマ格闘奇譚!!

「ギャラリーフェイク」の細野不二彦による原作作品。中華系マフィア「九龍」に支配された大歌舞伎町(グラン・カブキタウン)を舞台に、警察庁から放たれた女密使・イチヨーが暗殺を開始する。家族を惨殺された過去を持つイチヨーは果たして九龍を討てるのか!? 作画は「ヴィルトゥス」「SIN」でアクションシーンに高い評価を得た鬼才・信濃川日出雄。異色のコラボ第1巻!

『茜色のカイト』の書影

茜色のカイト

3.05

273

発刊: 2012.2.4 ~

完結・全1巻

“2年間俺は君に嘘をついてきました。さよなら。そんな手紙を残して、結婚前に恋人が消えました――。” プロポーズから約半年間、両親への挨拶から週末ごとの式場見学と、結婚への準備を着々と進めてきた、ななこと遥哉(はるや)。しかし、式場契約の当日、遥哉は彼女の前から突然姿を消してしまう。残された手紙、元恋人の存在、登山ガイドの母。失踪後に知る彼の“真実”にななこは―――? 【結婚するということ】を真摯に描く、ド直球ラブストーリー!

『ファイン』の書影

ファイン

209

発刊: 2006.5.5 ~

完結・全4巻

「まだ描いてたんだ、絵――。」現代アートの芸術家を目指す27歳・上杉の元に届いた一通のメール。それは美大在学時に「巨大雪上地上絵」を制作した仲間からの同窓会開催の知らせであった。一向に売れない絵、将来の見えない貧窮生活…追い詰められた男の人生が、今、静かに動き出す――!!人生の分岐点でもがき、あがく若者達のどん詰まり青春ストーリー!!

作品レビュー

一覧

3.7

13巻まで読みました

山と食欲と私

レビュー(48)件

既刊13巻

tさんのアイコン

t

magicspice
1ヶ月前

3.6

13巻まで読みました

山と食欲と私

レビュー(48)件

既刊13巻

ponさんのアイコン

pon

ponponpon
1ヶ月前

3.4

3巻まで読みました

山と食欲と私

レビュー(48)件

既刊13巻

4.1

13巻まで読みました

山と食欲と私

レビュー(48)件

既刊13巻

3.5

山と食欲と私

レビュー(48)件

既刊13巻

すべて表示(53)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...