ビッグコミックスピリッツ

wikiで検索

280

並び替え:

小ネタ四コマ的ノリの作品かと思いきや、思いのほか骨太なキャラクター描写で驚いた。トラウマやコンプレックスをラップによって克服していくのは、「心が叫びたがってるんだ」にも通ずるものがある。イロモノに見せかけて、極めて真っ当な青春ものになっている。 一方で、この作品に限ったことでないけれど、紙面だと音楽やリズムを感じ取れないのが辛いところ。韻が掛かっているところを太字にするなど工夫は感じられるので、読み手の慣れもあるのかも。by いづき (67)

12345