無料で読めるマンガ

王道バトル漫画 敵との駆け引きや激しい力と力のぶつかり合いがたまらない 作中に出てくる念能力がとても魅力的である それにレベルの高すぎる伏線がたくさんあり休載しているときにファンの中で色々考察を立てて話し合うことができるのもこの漫画しか持たない魅力の1である(笑) そして最後に冨樫チェンソーマン終わったぞby こんにちは (123)

別に文句はないが、鳥山明は辛かったろうな。自分の漫画が、どんどん意図していたものと違ってきたんではないだろうか。 星一つ飛ばしちゃうからね。それでいて、次の週では、そいつが一撃でやられちゃう。もあ、どんな技出せっちゅーの。by (89)

名作。全て読み切るのにその熱量からかなりの読書力を持っていかれる。物語はいくつもの膜に分かれていて、週刊誌連載の性でどうしてもつじつまが気になるところはあるが、単行本を一気に読むとそうした瑣末なところが気にならないほどの勢いがある。by 森脇かみん@サブカルメディカル掲載中 (45)

5巻無料

7SEEDS

4.18

5890

97

発刊:2002.03.26

完結・全35巻

序盤は、登場人物たちと同じように見せられている世界にただただ戸惑う。そのよく分からない世界で、生きていくためのサバイバル生活をしながら、徐々に明らかになっていく世界設定や登場人物の背景が語られていくところが引き込まれます。by naka (8)

烏野を応援するのはもちろんなんだけど、ライバル校のエピソードがどれも良すぎてみんな大好きになってしまう。 そして、私はこの作品の終わり方がほんとうに大好きで。長い人生の中、学生生活、高校生活、のうちのたった1年。その1年を、あのメンバーで過ごした1年を、描き切って終わってくれたことに感謝してもしきれないよ。 キャラクター 4/5 世界観・設定 3/5 画力(読み易さ) 4/5 ストーリー性 5/5 発想力・独創性 3/5 泣ける 5/5 笑える 4/5 考えさせられる 3/5 終わり方 5/5×2by みつまめ (19)

改めて一巻から読み直しましたがかなり面白かったです。 特に第一部は友情、師弟関係、裏で暗躍する脅威など少年漫画の王道を目一杯に詰め込みながらも、ストーリーのテンポの良さは圧巻でした。キャラや里のデザインだったり、全体的な構図なども見やすく、かなり満足度が高かったです。 第二部に関してはナルトの出生、里や忍について詳しく明かされ、一部キャラについても掘り下げがあり、熱い展開も多かったです。 しかし全体的に話や絵がごちゃごちゃしているように思えてきました。  またキャラが繰り出す技も迫力こそあるものの、強すぎて大味な印象を受けました。 第二部は少し読み辛いと感じましたが、総合的に見ると長らくジャンプを支えてきただけの事はあると思うぐらい素晴らしい漫画だと思います。by まつかぜ (36)

この漫画に高評価を付けない人は私とはあまり趣味が合わないでしょう。それ位に私が愛している漫画です。B級ホラーやパニック映画がモチーフとしたり悪魔が登場するので女性でこの漫画を好む人は多くありません。この漫画を嫌う人は以下に書くような要素が苦手な方にでしょう。 主人公は非常に直情的な性格で作中でも「犬みたい」と評されます。彼は正直な性格で殆ど嘘を吐く事はありません。チェンソーマンの舞台は明言されてませんが第二次世界大戦後数十年経ったソ連が解体される前、昭和の日本のようです。しかし主人公はまともな教育を受けておらず、彼は17歳ですが難しい言葉は使えません。ある女の子に好意を寄せられた時も"俺は俺の事を好きな人が好きだ"などと名言を残しています。また貧乏な少年時代を過ごしているので17歳までまともな生活は望めず友達も一人も居ませんでした。しかしまともな生活を手に入れると「女と付き合う」という夢を叶えられるのではと彼は気付いたのです。そこから彼は女の子の胸を揉んだりキスをしたりと様々な経験をして行きます。好きな人も出来て順風満帆な生活を手に入れたと言えるでしょう。この漫画には銃の悪魔というラスボスが設定されており銃の悪魔を倒すと好きな人が主人公になんでもしてくれると約束しているので頑張る(とてもかわいい)のですが、彼が多くの人を殺した銃の悪魔に義憤を燃やしたり仲間の復讐心に共感をしたりする事は全く無く、ただただおっぱいを揉んだりキスしたり好きな人とデートしたりする事の為に努力します。それが堪らなく痛快というか彼の魅力的な部分です。他にも魅力的なキャラクターは多数登場しますが私は主人公のデンジが一番好きです。 またこの作品はクリーチャーデザインが非常に優れておりホラー映画の幽霊をモチーフとした悪魔や妖怪をモチーフとした悪魔なども登場します。ホラーやパニックなどの映画を嗜まない方には気持ち悪く感じられるでしょうが私は悪魔達のデザインがとても好きです。また主人公の相棒の悪魔も存在するのですが滅茶苦茶可愛いです。 チェンソーマンには少年誌らしくバトルシーンも多いのですが純粋なバトル漫画かと言われると微妙な所があります。全くシリアスじゃないパートは勿論あるし主人公が女の子とデートするだけの話や胸を揉んだり酔っ払った女性にキスされゲロを流し込まれる話もあります。いわゆる修行パートも存在しますがそこまで長い物ではなく師匠から「よし」と言われるだけで具体的に何が強くなったのかも良く分かりません。しかしバトルシーンのコマ割りや構図は素晴らしく爆弾の悪魔と戦うシーンは圧巻と言えます。途中で消えた…まだ続きますby eitoon (17)

2020/08/10、31巻(126話)まで。 ジーク・イェレナはエルディア復興とか言って来たけど本当はエルディア人全員を去勢する安楽死計画をしようとする。エレンは賛成したフリしてたけど、エレンはミカサ達仲間が何より1番大切だから、エルディア人を殺そうとするパラディ諸島以外の世界の人らを全滅したいと考えていた。んで遂に始祖ユミルに会った時、ジークはエレンを止めようとしたけどエレンが勝って地鳴らしを発動した。 リヴァイ・ハンジは生きてて、ピーク・マガトと取引し手を組み協力することにした。そのメンツに、ミカサ・アルミン・ジャン・コニー・イェレナ・オニャンコポン・ガビ・ファルコ・ライナー・アニ?がいる。敵としては暴走したエレン、エレンの意志を継ぐフロックなどのイェーガー派となる。民間もイェーガー派寄り。 おもろ!はまるー。けどこういう謎とく系だったの予想外だった。トップレベルの超人気だとか聞いたからもっとポップな成長ファンタジーアクションだと思ってたら。普通にシビアな考えさせられる系含んだ暗めな戦いだった。ネバランっぽい。けどネバランより結構深くて裏切りが多いから衝撃ばっかでワクワクする。最初から考えられていたのかと思うと凄いなぁ感心感心。by lrvgfpcjwbxjlq (641)

新しいことを始めたいおばあちゃんと引っ込み思案でうまく人と交流できない女子高生がBLをきっかけに仲良くなっていく話 共通の趣味なら年齢は関係ないとは言うかもだがそれを極端な例で出してるものではある。が、そうして知り合っていくうちにおきる気持ちの変化や振り返った過去など女子高生とおばあちゃんのそれぞれのストーリーがじんわりと見えてくるのがヒューマンドラマ的な面白さがあるby ヤクモ (22)

5巻無料

うしおととら

4.00

10492

224

発刊:----.--.--

通常版 他2作

高校くらい?。試し読み。ハマった記憶。古いファンタジーだけど面白い!4.5。 2020/08/17、3巻。あれー?大好きだった記憶だったけど読み直してみるとそうでもない。普通だった。記憶でハードル上げ過ぎたかな?中断。3.0〜3.5。 by lrvgfpcjwbxjlq (641)

主人公の出久が努力して強くなる感じがいいです! 幼馴染の爆豪も負けないように努力し続けてて、いいコンビだなと言う感じです。 恋愛要素がほとんどないので、 青春バトルものって感じかな。 個性の種類も多くて、生徒同士の模擬戦とか激アツで読めました。by るー (15)

競技かるたを知らない人でも熱くなれるスポーツと恋愛がうまく混ざった作品。 かるたを通して変わる登場人物の心理描写がとても綺麗だし、共感できるものが多い。また、登場人物全員に無駄がない。全員に過去や思いがあり、嫌なキャラクターが出てこない。 かるたをしてるシーンは迫力満点で、最後の1枚までどうなるか分からず、ハラハラもさせられる。by れとれとさん (673)

思春期の熱情がバレエの世界を通して爆ぜる。 年月をかけた厳しい鍛錬の上に成り立つ技術や知識と、コントロールなんてできない個々の感覚、表現力。人に評価をされてこそ成り立つ舞台で、体も心も、人とぶつかって自分を作っていく思春期のキャラクターたちの中で激しく絡まり合っていく様が面白い。by naka (8)

ハイテンポのSF科学マンガ超大作。OriginのBoichi先生作画に、アイシールド24の稲垣理一郎先生原作の黄金タッグ結成。これがまた凄い作品に仕上がってます。 美しい絵を描くBoichi先生のポップでコミカルな絵が楽しく、また稲垣先生のリアルで膨大な科学や歴史などの豊富なTipsのバックグラウンドに驚きを隠せず、知識欲や好奇心も多いに誘います。 何千年という人類が紡いできた科学の結晶を駆使する天才科学者の主人公と、その他分野の天才キャラクターの仲間達との愉快で手に汗握る物語。彼方のアストラなど宇宙マンガが好きな方にもオススメです。by シン (1077)

1 3.8 15年ぶりに読む。まだまだただの導入部分。 2 4.1 蛇足に思う部分も多いが楽しい雰囲気が◎。 3 3.5 あれこんな展開遅かったっけ? 4 3.9 映画の印象が強く展開の遅さが気になる。 5 3.4 恋愛要素が強め。 6 3.1 惹きつけるものが弱いなぁ。。 7 3.5 やっと映画の展開になってきた。 8 3.6 この巻はほぼ映画にある内容。 9 3.9 映画のクライマックスに近い。 10 3.3 うーん。。フェスの最後があっけないね。映画は非常にきれいにまとめたと感じる。 11 3.2 新章。話が飛躍しがちでリアリティに欠ける。再会早くない? 12 3.4 リアリティがなぁ。。そういう漫画ではないか。 13 3.8 仕切り直し。コユキが歌うときの口あんぐり描写がワンパターンかな。 14 3.9 アメリカ編終了。 15 3.8 CDのアレンジが本人の思い通りにならないのは昔あるある。 16 3.5 停滞巻。ライブであれだけ動員して売れないのは現代では考えられないね。 17 3.6 死亡遊戯等、当時のアンダーグラウンドな音楽業界と今の違いがわかる。 18 3.8 波の少ない漫画の中では大きな展開あり。 19 3.7 この巻でも転機あり。知らない間に年月が経ってるのよね。 20 21 22 23by kiki (13)

2巻無料

ダイヤのA act Ⅱ

3.92

6354

117

発刊:2015.11.17

既刊24巻

沢村の成長が凄まじい。第1章までは、まぁいくら沢村が頑張ろうが降谷が不動のエースだと思ってたけど今はその逆と言っていいほどの沢村の安定感。今後、切磋琢磨した2人の成長も楽しみだし、何気に1年生の成長や人間模様も好き。by Kazuki Kikuchi (16)

1巻無料

青のフラッグ

3.91

8792

161

発刊:2017.04.04

完結・全8巻

衝撃的な作品。明確な正解がない、難しいテーマを描く作品にありがちな 「多様性って素敵ですね、大事にしましょう、互いに尊重しましょう」みたいな綺麗事で終わらなかったのが、この作品の凄いところ。人を好きになることや互いに認め合うことの難しさ・葛藤を、とりこぼさずに描いているのが素晴らしい。久しぶりに漫画を読んで涙が出た。 「対話」の大切さを読者に投げかけているけど、決して押し付けがましくなくて、色んな気づきと、考えるきっかけをもらった。 是非学校教育の教材として使ってもらいたい作品。この作品を読んでどう感じるか、たくさんの人と話し合ってみたくなった。 全ての登場人物が愛しく思えるのも、この漫画の大好きなポイント。by 白米 (210)

学生の時分に読んだ鬼灯の島があんまり面白くなかったから、作者スルーしてた。 映画化当時も読まず嫌いで結局読まなかった。 読み終わった。 めちゃくちゃ綺麗に風呂敷畳んで終わらせてる! 絵柄の癖は変わらずやけど、構成がすごい。 セリフも刺さるものが多かった!by せーふぁ (506)

3巻無料

ダイヤのA

3.89

11259

217

発刊:2006.09.15

完結・全47巻

今年、読み漁った中ではベスト。もう単純に野球漫画として面白い。主人公が現実離れしない範囲でグイグイ成長していき、それが試合で見事に発揮される感じ、のめり込んでしまった。 もう少し観点を拡げてみると、なんだかんだで先発完投型が前提となっている野球漫画の世界で、ここまで「継投」の醍醐味を描いた作品はないのではないか?降板する側、継投する側、それぞれのプレッシャーや心理を丁寧に書いてくれている。 また、監督が主人公だったり、クラブチームが舞台だったり、スポーツ漫画の設定はどんどん多様化しているが、高校生の入学〜世代交代みたいなところをちゃんと描いている作品は久しぶりで、やはり感情移入してしまうところ。by zaki (140)

九龍ジェネリックロマンスという漫画を読んだ。 「懐かしいという感情は恋と同じ」という台詞が本作にはある。 その言葉の意味を具体的に理解することは難しいが、言わんとしていることは漠然とわかる。 未来を舞台にした作品にも関わらず「懐かしい」と感じてしまうラブストーリー。 どれだけ時代が進んでも恋愛は普遍的なものなのかも知れない。 味のあるノスタルジーなSFラブストーリーだなぁと思いながら読んでいた。 しかし、この作品はどうやらそれだけではないようだ、、、。 今後の展開が気になる。by ヒノデ (67)

めちゃめちゃおもろい!! 2人の気持ちがすれ違う様子が長い時間軸で描かれていて、あの時のあれかー!となり面白い。 当時長年付き合ってた彼氏に振られて、理由がわからなくてめちゃ答えを求めて読んでたなー。 そして、私もその彼を長い間傷つけていたんだな。という事を反省し、かなり泣きましたね。 すれ違いって本当に些細な事からなんだよね。 何回も読みました。by さわ (8)

2巻無料

椿町ロンリープラネット

3.86

9481

180

発刊:2015.08.25

完結・全14巻

190620、13まで。暁が実家に戻って義母との和解を解いているところで終了。恋愛興味ない感じの暁がふみにデレるところがキュンとくる。 2020/05/24、全巻。よい。特に悪いとこなし。暁先生かっこよ!案外トラブルなくサラッと順調で好き。 時代劇小説家暁と婆さん系女子高生ふみ。ふみ、母親が小さい頃病死以降、父親と二人三脚仲良し。父親がある日借金作り、父親は出稼ぎに、ふみは暁家で住み込み家政婦で働く。始めは優しくないと思ってたけど実は優しかったり天然ジゴロで惚れてく。暁の中でも大切な存在ではあったが告られたことを機に両想い。付き合う。書店員女ライバル桂さん登場。まぁすぐに撤退する。14巻番外編で桂はひるなかの諭吉さんと結婚する。担当編集女ライバルも出てくるがすぐ撤退。男ライバルはイケメン先輩がいて、暁はやきもち妬いたりするけど、先輩はただの友達。番外編で先輩と片想い相手のみどり先生との話あり。最後は暁の義母と対面。以前は不仲だったがふみの仲立ちで修復。その後暁からプロポーズ。数年後結婚式。番外編でふみの女友達と男友達が結婚する。by lrvgfpcjwbxjlq (641)

ハマった小学生を剣豪に仕立て、中学生を厨二病に引き込む罪深い漫画。 かくいう私も、小学生の頃にハマってから今でも剣客物は好きだ。 わかりやすい勧善懲悪の裏に、暗い話と、個人的にだが「因果応報」が込められていなくもない気がする。 当たり前だが、散々ネタにされるのは愛されている証。 大人になって見返すと、左之助の体格がヒョロガリ過ぎて受け付けなくなっていた。by sd (64)

「今際の国のアリス」という漫画を読んだ。 ある日、当たり前に存在していた日常は終わりを告げた。 気がつくと彼らは、デスゲームに勝利してビザを獲得し続けなければ生きることを許されない国に辿り着いていた。 その場所を多くの人々は「今際の国」と呼んだ。 此処から逃れる術は果たして本当に存在するのか、、、。 随分前に読んだ好きな作品なのだが、Netflixで実写化されることを知って再度読んだ。 やっぱり好きだった。 Netflixの実写ドラマとんでもなくクオリティが高そうなので期待せずにいられない。by ヒノデ (67)

5巻無料

赤髪の白雪姫

3.85

3505

59

発刊:2007.12.05

既刊22巻

大好きな王子様のお嫁さんにしてもらう…じゃなくて一緒に並び立つ為に宮廷薬剤師を目指す女性の自立を描いた中世ラブコメ。身分の違うふたりが将来的に一緒に居る為にお互いを信じてすんごい遠回りだけど、まっすぐな遠回りをしているところが良い。 しかし4巻で既にくっ付いてるとはいえ13~18巻の間出張とかね、鬼かと(笑)by 相田コメゾウ (178)

洋服って素敵だなーと改めて思う漫画。 ファッションショーには興味はなかったが、この漫画を読んでから、そーゆー世界があるんだと、面白く思えるようになった。 努力する姿に心を打たれる。 応援したくなる。 スポーツではないが、どっちかというとスポ根系。 おすすめな人 ●ファッション好き ●スポ根好き ●キレイな絵が好きby みい (71)

高校の選択授業「倫理」を通して、担当教師高柳と生徒たちとの交流を描く群像劇。 就職の時に政治学勉強して、かじって少し覚えてる部分もあったけど、漫画としてストーリーに乗って読むと断然頭への入りやすさが違う。 画風は陰影が強く癖があるけど特に問題なし。 選択授業って確かに少人数だった記憶があるから、生徒それぞれにスポットをあてて展開してくのは違和感無くていい。4巻半ばでディベートをする回があるけどもそこが凄く響いた。確かに性的描写の回は除いて、高校の授業資料にしてもおかしくない。 ペルソナの話とか特に学生の時分に聴きたかった。by せーふぁ (506)

12345