和久井健

🌟ひとみLive予定未、よしのぶ、他1人がファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

和久井 健(わくい けん)は、日本の漫画家。2005年に『別冊ヤングマガジン』(講談社)掲載の「新宿ホスト」でデビューし、同年に『週刊ヤングマガジン』(同)で開始した『新宿スワン』で連載デビュー。以降同誌で作品を発表していたが、2015年に『週刊少年マガジン』(同)に移籍。同誌上において『東京卍リベンジャーズ』を連載中(2018年4月現在)。

5

並び替え:

「東京卍リベンジャーズ」という漫画を読んだ。 個人的な意見ではあるが、これほどまでに続きが気になり続ける漫画は未だかつて無かった。 読み始めて、どの巻を手に取っても続きが気になる。 僕は人生で初めて漫画を大人買いして、1日ほどで今出ている最新巻まで読んでしまった。 登場する人物の多くが本当に魅力的で格好良い。 今まで不良漫画の登場人物を格好いいと思ったことはなかった。 けれど本作は例外だ。 男としてや人としての格好良さを教えてくれる。 ただ悪いこと、ただ傷つけることはダサいことだ。 不良ものであり、SFであり、サスペンスである東京卍リベンジャーズ。 これほどまでのキラーコンテンツを僕は他に知らない。 大袈裟な言葉を多く並べたが、僕自身大袈裟な言葉は胡散臭くて嫌いだ。 そんな僕が大袈裟な言葉を並べた理由も本作を読んでいただければ伝わる筈だ。 是非とも多くの人にオススメしたい作品。by ヒノデ (67)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +