なに 」の検索結果

229

並び替え:

    タイトルからエロコメかと思いきや、そうではなく。 くっつくと思ったヒロインとはくっつかない。 ラストで救われるけれど、ダークヒーローモノかと思いきや、 後味の悪い、しかし先が気になる展開が続く。 セオリーや予測を裏切ってくる圧巻の作品でした。 修学旅行辺りからやたらオタクパロが入ってくるんですが、 それが伏線になってたのは…つらい、つらいねぇ黒沢くん…。 私は学生時代に受けた迫害は一生忘れないし、 死んでも同窓会なんかに行きたくない。 そこだけ全く入っていけなかったのは あの頃、扉を開けなかったからなのか、はたまた… 色々考えさせられますねby 相田コメゾウ (105)

    ナニワトモアレの続編。前作のぐっさんとイケイケの少年テツのW主人公構成に変わってる。主人公の性質や時代が進んだせいか環状バトルは少なめ。環状族の縄張り争いがメインで、群像劇の色が濃くなってる。前作よりアウトロー感とスケールはダウンして華のあるサブキャラも減って派手さが無くなった分、キャラの掘り下げが深くなってエグさは増してる。 やってることは正直不快なことも多く悪しかいないけど、独特のゆるい会話とミニコントで可愛さも少し感じる不思議な読み心地。この作者さんのミニコント好き。by りんじん (261)

    はなにあらし

    3.58

    1724

    12

    発刊:2018.04.12

    既刊7巻

    テスト投稿。 YouTubeで音読レビューしたものの https://youtu.be/DtlIVWHq_s8 文字起こしになります 「花に嵐」ということわざを知っていますか? 良いことは、とにかく邪魔が入りやすいことのたとえですが 今回、ご紹介するのはそんなタイトルのついている作品です 東北の女子高に通う  身長149cmのクールな千鳥 172cmのスポーティな なのは 背の高さもラーメンの味の好みも 犬派・猫派も違うけれど ふたりは親友で恋人 違うからこそ 一緒にいたい 最強無敵の百合ップル でもこの付き合いたての交際は まだみんなには内緒 いつもの仲良しグループと一緒にいる時も バレないように意識して距離を取ったり…。 もう 机の下で足と足で チュッチュしたりとかね たまりませんね 手をつなぐだけで顔を真っ赤にしちゃう ういういしいふたりを楽しめます。 帯にも書いてあるけど 「読めば共犯」 ふたりと秘密のドキドキを 共有しながら 今のアイコンタクトはバレた?バレてない?っていうね ハラハラのスリルを楽しんだり タイトル通り「はなにあらし」 邪魔が入って ふたりっきりになれないのを悔しく思ったりね でもそんな付き合っているのを 秘密にしているふたりだけれど ほんとに心のSOSを求めているときは 察して躊躇なくグイッっていく所が ふたりとも男前でかっこいいですね 惚れちゃいます そしてそれを お互いひとりになったときに思い出して アアアアアッてなってるとこも可愛い。 いやぁでもこれみんなに バレた時 どうなるんでしょうね でもそれだと話 終わっちゃうよな じゃあもうずっとバレないでいて ほしいんですけど 案外「うん、知ってたよ」みたいな反応だったりなのかねぇ 着実にゆっくりと短い学生の時間が進んでるんでね どうなるのか非常に楽しみですねぇ 冒頭は交際がすでにスタートした辺りから入ってるので だんだんとふたりの馴れ初めだったり 今まで経験した恋愛だったりが明かされていくところも 現在のふたりの尊さがキマシマシになって良いですな 絵もね、 サラッとしてて読みやすいし これ伝わるかな…? コマ割やモノローグのフキダシの感じなんか ほんと あ、なんか少年サンデー読んでる感あるなって… だからこそなんかイケナイモノを見てるような 変なドキドキも自分は感じているんですが そうこれね、 サンデーうぇぶり初の百合マンガらしいんですよね これはノンケさんにも 百合入門としておすすめかもしれない ちょいと読み進めてからだけど 普通の男女の恋愛と違うって 葛藤も入ってたりするしね うん、ぜひ読んでみてくださいby 相田コメゾウ (105)

    アニメが面白いので購入しました 女性が手軽にできる筋トレの紹介も多く読んでみると筋トレしてみようかなという気持ちになってくるのはすごい事だと思います これを機にトレーニングやストレッチを習慣にしていきたいですねby 小百合さま (176)

    主人公が完全に蜘蛛というかなり振り切った作品。作りこまれた世界観やストーリーによって、飽きる事などはありません。転生前はJKだけど見た目にほぼ反映されておらず、精神的に強くなっていくさまも面白い!by いぶき (162)

    ナニワ金融道

    3.65

    1140

    15

    発刊:----.--.--

    通常版 他2作

    作品情報ページ

    画力はないのに、この細部に至るまでの描き込みは凄すぎる。看板一つをとっても大事に描いてる。んでもって内容も良いときたもんだ!by ばんばん (2532)

12345