岩明均

-、aimy、他9人がファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

岩明 均(いわあき ひとし、1960年7月28日 - )は、日本の漫画家。東京都出身。男性。和光大学中退。本名は岩城 均(いわき ひとし)。父親は和光大学名誉教授の考古学者・岩城正夫。『寄生獣』で1993年に第17回講談社漫画賞一般部門、1996年に第27回星雲賞コミック部門、『ヒストリエ』で2010年に第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、2012年に第16回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞している。

13

並び替え:

岩明均、相変わらず容赦ない漫画描きますねー。 生々しいのに無機質なこの表現の、この感触。伝わって来るような来ないような。なんなんでしょう。視点が徹底的にクレバーなのかなぁ。by おおがらす (283)

家族を惨殺され1人生き残った。それ以来、生きる目的は恩人の為に「敵を殺して殺して殺しまくって最後は潔く殺される事」死にたがりの少女はある武将の影武者になる事で武田と織田の戦に巻き込まれていく。 序盤の死んだ目から次第に輝きを増していく瞳が良い。殺陣もカッコいい。 しかし「犬戻り猿戻り」って実際にある場所なんすね!よくこんな処にお城作ったな〜by おおがらす (283)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +