『アンダーニンジャ』の書影

アンダーニンジャ

3.81

9779

発刊: 2019.1.3 ~

既刊6巻

かつて栄華を誇った日本の忍者たちは、戦後GHQによって組織を解体させられ消滅した。しかし、実は今でも忍者は秘密裏に存在しており、その数は20万人とも言われている。そして一部の精鋭忍者は国家レベルの争いごとの裏で暗躍していた。一方で、末端の忍者は仕事にありつけないことも多く、その一人・雲隠九郎もニート同然の暮らしをしていた。しかし、そんな九郎のもとについに重大な「忍務」が‥‥!

『不徳のギルド』の書影

不徳のギルド

3.45

4697

発刊: 2018.2.4 ~

既刊8巻

心配するな! 邪魔な奴らは排除した!! 狩猟エロコメディー、ここに解禁!! へっぽこ武道家、つんけん白魔、ものぐさ黒魔、酔いどれ戦士、4人の新米ガード達は街の平和を守るため、魔物に立ち向かうが、ことごとく凌辱を受けることに…。 ガンガン史上、もっともヒロインが辱めを受け続ける、問題作!?

『東独にいた』の書影

東独にいた

3.59

1455

発刊: 2019.11.5 ~

既刊5巻

ベルリンの壁で一つの国が真っ二つに裂かれた世界。東ドイツ。社会主義が支配するその国に住むアナベルは、古本屋を営む青年・ユキロウに密かな恋心を抱いていた。そして、国家の陰謀が絡む明かせない秘密を。時代が、思想が、抗争が、二人を別つ壁となる――。東ドイツに生きた人々を描く本格派歴史劇。

1
Loading ...