松井優征さんの作品の書影

松井優征

ファンになる

作品数:6

-さん、他2人がファンになりました
ファンになる

プロフィール

松井 優征(まつい ゆうせい、1979年1月31日 - )は、日本の漫画家。埼玉県入間市出身。男性。

松井優征の作品

一覧
『暗殺教室』の書影

暗殺教室

3.81

28569

発刊: 2012.10.5 ~

完結・全21巻

号令と共に教室を満たす銃声! 椚ヶ丘中学校3年E組は生徒全員が先生の命を狙う暗殺教室。教師と生徒、標的と暗殺者の異常な日常が始まる――!!

『魔人探偵脳噛ネウロ』の書影

魔人探偵脳噛ネウロ

3.94

14205

発刊: 2005.6.1 ~

通常版・他1作品

女子高生・桂木弥子の父親が殺された。密室の惨殺事件。謎に満ちた事件は弥子の日常を混乱へ…。一向に捜査が進展しない中、悲しみにくれる弥子の前に脳噛ネウロと名乗る男が現れた。彼は言う。究極の『謎』を解きたいと…!!

『文庫版 魔人探偵脳噛ネウロ』の書影

文庫版 魔人探偵脳噛ネウロ

3.61

1431

発刊: 2013.0.5 ~

通常版・他1作品

「暗殺教室」の全カラーイラストの他、秘蔵設定資料や、前作「魔人探偵脳噛ネウロ」のイラストも収録した、ファン必携の“卒業アルバム”! E組全キャラの進路や家族構成に加え、投票で選ばれたキャラの未来を作者が描き下ろした特別漫画も掲載!

『逃げ上手の若君』の書影

逃げ上手の若君

3.00

1053

発刊: 2021.6.5 ~

既刊2巻

1333年、鎌倉――。幕府の後継として生きるはずだった少年・北条時行は突然の謀反で故郷も家族も全て失う。しかし時行は、生き延びることに関しては誰よりも秀でていた。信濃国の神官・諏訪頼重に誘われ、少年は逃げて英雄になる道を歩み始めた!

『ひらめき教室』の書影

ひらめき教室

295

発刊: 2016.2.4 ~

既刊1巻

コミックスの売り上げが累計2000万部を超える『暗殺教室』の漫画家、松井優征。デザインオフィスnendoを率い、プロダクトから建築まで、デザイナーとして世界的に高い評価を集める佐藤オオキ。「ものづくりに関して考えることが、ほとんど共通している」という二人のクリエイターの対話から明らかになる、創作活動でのひらめきの法則と、仕事や人生における問題解決のスキルとは? 「才能」ではなく、自分の「弱さ」を自覚することから始まる、あらうゆる職業に通じる驚きの仕事論。【目次】はじめに/第一章 漫画の時間/第二章 デザインの時間/第三章 ひらめきの時間/おわりに

作品レビュー

一覧
kswnokさんのアイコン

kswnok

ialbeiw
1週間前

2.0

面白くはないよね正直

暗殺教室

レビュー(619)件

完結・全21巻

ゆずさんのアイコン

ゆず

yogibooo
3週間前

3.3

1巻まで読みました

序盤で特に惹かれなかった

魔人探偵脳噛ネウロ

レビュー(262)件

完結・全23巻

4.4

23巻まで読みました

青春時代のジャンプで好きだった一角

魔人探偵脳噛ネウロ

レビュー(262)件

完結・全23巻

ゆずさんのアイコン

ゆず

yogibooo
3ヶ月前

4.3

アニメで見て面白かった

暗殺教室

レビュー(619)件

完結・全21巻

すべて表示(937)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...