『児玉まりあ文学集成』の書影

児玉まりあ文学集成

3.69

2418

発刊: 2019.3.5 ~

既刊2巻

児玉さんはまるで 詩のように 改行の多い 話し方をするーー 文学部部長にして唯一の部員である、完全無欠の文学少女・児玉まりあと、 有望なる部員候補・笛田くん。特殊で濃密な二人きりの文学部活動。 比喩・記号・語彙……文学の構成要素をテーマに、 孤高の才能が描く静寂と浮遊感、とびきりのポップ。 詩情あふれる台詞と画面、ミステリのように反転する物語。 近いようで遠い文学と漫画が、かつてないほど接近した奇跡の怪作!

“元天才美少女作家”の僕と、“本をちぎって食べる妖怪”の先輩。二人が紡ぐミステリアス学園コメディ!大人気ライトノベルコミック化!!

『グッバイ、ノーベル!』の書影

グッバイ、ノーベル!

3.35

456

発刊: 2019.5.5 ~

完結・全3巻

ノーベル文学賞候補作家、天才・龍平ナヲキの身に起きる突然の不幸。“ある未練”を抱え、幽霊となった彼を見ることができるのは…唯一サトリ世代JK・すずのみ!?「若者言葉」を連発し、ナヲキの小説がさっぱり理解できない彼女を頼りに繰り広げられる…前代未聞の文学コメディー!!!?あなたの心に書き記す“問題作”…いざ執筆開始―――!!!!

1
Loading ...