君が 」の検索結果

136

並び替え:

    2020/06/13、12巻。結構ハマる。ゆうすけが助けるけど、悪魔な警察官に腹打たれたとこで終了。私的死んだと予想。今は改心してるって言っても元は残酷な悪魔だったからハッピーエンドは無いのかな?とか。と思ったら先の試し読み読んだら普通に生きてた。まだまだ続くなぁ。 2020/07/15、13巻。と思ったらやっぱりユースケ死んでました、タヌキ警官に撃たれて。死に方はやっぱり天罰なんだって感じで。死に際にユースケに子供スミレが居たことが発覚。相澤が探しまくってユースケの死から20年経って、スミレが見つかる、スミレと市ノ瀬あかりが会う。ユースケが居なくなってた(?)空白の5年(?)について、スミレが誕生したいきさつについて、市ノ瀬に語る。スミレ母とユースケが出会う、ユースケが元悪魔で許されないと悩んでるのを知る、びびりながらも助けて善良な事をすることを助言する、ユースケが町で良い奴として認められていく。がラスト、ユースケを恨んでる奴らがユースケのバイト先店長を襲おうとしてるとこで終了。店長はスミレ母が好きなので、スミレ母と距離が近いユースケが悪魔と知って、社会的に排除するのかもと予想。 「許し」って大事なことなんだなと思った13巻でした。確かに悪いことしたからって言って一生それを反省しながら生きてくなんて終わりなくて無理だよなと。反省して許されること大事なんだなとか。街の人が元悪魔だと知って態度変えるなんて、なんでユースケこんな良い人なのにって。だから刑務所だって期限あるのかとか考えた。by nfqjc (573)

    漫画のテーマはズバリ「共依存」! 支配&非支配関係にある男女のお話。 人によっては刺さりすぎてリタイア続出してると思われます。 ヒロインは物語が進むにつれ、自分への自信と仲間を得て歪んだ関係から抜け出そうとします。何度も深く傷つき心から血を流しながら、しかし確実に迷宮の出口に近づいていきます。 彼女を弄ぶ男の方にも深い闇が。周囲の人々を傷つけ、彼女とは対照的に益々闇に沈んでゆく…ようですがどーでしょう? 彼女が脱出を果たせば、彼の手を引いてあげることも出来るんじゃないか… …で、最終巻。ホント、今まで読んできて良かった!!心からそう思えました。ここまで苦しい物語に逃げずに正面から向き合った作者に脱帽。素晴らしかったです!!by おおがらす (403)

    それでも僕は君が好き

    3.19

    1298

    25

    発刊:2014.04.17

    完結・全7巻

    主人公がこれまでに出会った女性たちと過ごす中で自分の未熟さに気づき向き合う話 ずっと誰かのせいにして、自分の弱さ故に人を傷つけてしまう姿は読んでいて苦しい部分もある それは多分、自分の中にも同じような弱さがあるからだと思った 絵が美しくてかわいいby そらくま (2)

    国民的イケメンアイドルと、地味な陰キャJKとのラブコメです。 過去のトラウマから、世のイケメンたちを呪う若梅さほ子と、彼女が手伝う家の定食屋に、ふらりとやってきた国民的アイドル・桐ヶ谷皇太。 驚くほど優しく接してくれる皇太の性格が素で良いんですよね…最初は警戒していたさほ子でしたが、元々不慣れなこともあり彼の優しさにどんどん惹かれていってしまいます。 アイドルゆえになかなかに前途多難そうですが、今後の展開が楽しみです。by (63)

12345