」の検索結果

4998

並び替え:

    見た目も中身も、主人公が私にしか思えない。 連載当初から勝手にシンパシーを感じている笑 作品の立ち位置で言えばジャガーさん的なものだが、あそこまでのシュールさと面白さはない。 作者の次回作などは期待しているので頑張って欲しい。by sd (64)

    「寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。」という漫画を読んだ。 金に困った大学生(クスノキ)は私物の本とCDを売りに行く。 そこで寿命を買い取ってくれる場所があるという話を聞き、寿命を査定してもらうことにする。 査定結果、残された寿命三十年と三ヶ月。 金額は一年につき一万円。 彼は三十万円を手にして、三ヶ月の寿命を残した。 そしてクスノキは三ヶ月の間、他の人の目には映らないミヤギという女性の監視員に監視されながら生活を送ることになるのだが、、、。 本作がどんな形で完結するのか全く予測できなかった。 全巻読んでみると、すごく暖かい物語で泣いてしまった。 そのメッセージ性や心理描写の素晴らしさもさることながら、全三巻で読みやすい。 誰もが一度は手に取るべき作品。 クスノキとミヤギの変化していく関係性が本当に素敵。by ヒノデ (67)

    ふくらみふくらむ水瀬マユ作品集

    3.36

    2309

    15

    発刊:2018.03.09

    既刊1巻

    作品情報ページ

    表紙から巨乳に悩む成人処女の話かと思いきや…お相手が巨根に悩む成人童貞という意外な展開。ふたりの初々しさと自己肯定が眩しい、ちょいエロコメディ。/表題作ではないですが、幼馴染みを振り向かせたいツインテールの女の子の読み切りも良かったです。アプローチが切なくて、特にリップのくだり、キュンとします。by 相田コメゾウ (178)

    ラスボス前の町(=村人全員強すぎ)出身の天然少年が、旅に出て序盤の町に降臨!チート無双をかましまくります。めちゃくちゃ強いのに自覚なしのロイドくん、いい子すぎてみんなから愛されるのも超納得。by てつお (91)

    はなにあらし

    3.49

    2160

    16

    発刊:2018.04.12

    既刊8巻

    テスト投稿。 YouTubeで音読レビューしたものの https://youtu.be/DtlIVWHq_s8 文字起こしになります 「花に嵐」ということわざを知っていますか? 良いことは、とにかく邪魔が入りやすいことのたとえですが 今回、ご紹介するのはそんなタイトルのついている作品です 東北の女子高に通う  身長149cmのクールな千鳥 172cmのスポーティな なのは 背の高さもラーメンの味の好みも 犬派・猫派も違うけれど ふたりは親友で恋人 違うからこそ 一緒にいたい 最強無敵の百合ップル でもこの付き合いたての交際は まだみんなには内緒 いつもの仲良しグループと一緒にいる時も バレないように意識して距離を取ったり…。 もう 机の下で足と足で チュッチュしたりとかね たまりませんね 手をつなぐだけで顔を真っ赤にしちゃう ういういしいふたりを楽しめます。 帯にも書いてあるけど 「読めば共犯」 ふたりと秘密のドキドキを 共有しながら 今のアイコンタクトはバレた?バレてない?っていうね ハラハラのスリルを楽しんだり タイトル通り「はなにあらし」 邪魔が入って ふたりっきりになれないのを悔しく思ったりね でもそんな付き合っているのを 秘密にしているふたりだけれど ほんとに心のSOSを求めているときは 察して躊躇なくグイッっていく所が ふたりとも男前でかっこいいですね 惚れちゃいます そしてそれを お互いひとりになったときに思い出して アアアアアッてなってるとこも可愛い。 いやぁでもこれみんなに バレた時 どうなるんでしょうね でもそれだと話 終わっちゃうよな じゃあもうずっとバレないでいて ほしいんですけど 案外「うん、知ってたよ」みたいな反応だったりなのかねぇ 着実にゆっくりと短い学生の時間が進んでるんでね どうなるのか非常に楽しみですねぇ 冒頭は交際がすでにスタートした辺りから入ってるので だんだんとふたりの馴れ初めだったり 今まで経験した恋愛だったりが明かされていくところも 現在のふたりの尊さがキマシマシになって良いですな 絵もね、 サラッとしてて読みやすいし これ伝わるかな…? コマ割やモノローグのフキダシの感じなんか ほんと あ、なんか少年サンデー読んでる感あるなって… だからこそなんかイケナイモノを見てるような 変なドキドキも自分は感じているんですが そうこれね、 サンデーうぇぶり初の百合マンガらしいんですよね これはノンケさんにも 百合入門としておすすめかもしれない ちょいと読み進めてからだけど 普通の男女の恋愛と違うって 葛藤も入ってたりするしね うん、ぜひ読んでみてくださいby 相田コメゾウ (178)

    女子高生の主人公は幼い頃に交通事故で両親共に亡くし、歳の離れた唯一の兄と生活してきた。 その兄が結婚し、兄・兄の嫁・主人公の3人で暫く暮らしていたが、兄は物語が始まる半年前、突然亡くなってしまう。 兄の嫁は、以前同様に義妹と生活することを提案するが… 結論から言うと感情移入するほどに泣ける。本編で泣いたあとカバー裏でまた泣く。 物語のトーンは『たとえ届かぬ糸だとしても』、『やがて君になる』、『クズの本懐』みたいなモノローグと表情主体。 話数が第○話ではなくDiary○とカウントされるので、兄が亡くなってからの経過が実感されて切ない。 あとsideA/sideB みたいに、その時の相手の気持ち、裏側がわかる回もあって、そんな仕掛けも良い。5巻位まではありがちな展開だけど、6巻以降が個人的に大好物。鬱要素増し増し。 とにかく妹と嫁の心理描写が細かい。モノローグは勿論表情で語らせる手の仕草で語らせる行間で語らせる。 唯一うるさかったのがギャグかな。ちょっと寒い。まあそれが減点にはなりませんが。 おすすめ。by せーふぁ (361)

    「転生したらスライムだった件」のスピンオフ!主人公がガイドブックを作るべくテンペストを観光し歩き回る、ほんわかした作品です。まるで旅行記のような気分で読めて、本編の楽しさも広がります。by kazuki (136)

    社畜な主人公の人柄が良くて涙がでる。作者がゲームで冒険するなんて、そりゃ最強なわけだ!ゲームシステムと親和性のあるストーリーで、漫画なのにゲームをしているような新感覚が味わえます。by kazuki (136)

34567