くらげバンチさんの作品の書影

くらげバンチ

作品数:28

くらげバンチの作品

一覧
『極主夫道』の書影
1巻無料

極主夫道

3.72

14634

発刊: 2018.7.4 ~

既刊7巻

元・最凶ヤクザが選んだのは、主夫としての道だった――。! 話題の新鋭作家がおくる、アットホーム任侠コメディ! ! コミックスだけの描き下ろしエピソードも収録!!

『山と食欲と私』の書影

山と食欲と私

3.43

2883

発刊: 2016.3.6 ~

既刊13巻

27歳会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれるのを嫌う自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。

人類の敵・アタスンモから世界を守る、魔法少女の力を授かった女子高生の真風羽華代。しかし可憐な容姿と類まれな資質を持ち合わせる彼女は、実はいちばん魔法少女にしてはいけない子で――!? 全ての魔法少女ファンに捧ぐ、異端にして最先端の魔法少女物語、開幕!

『少女終末旅行』の書影

少女終末旅行

3.80

2707

発刊: 2014.10.6 ~

完結・全6巻

文明が崩壊した終末世界。愛車のケッテンクラートで廃墟をあてもなく旅するチトとユーリの日常を描く、ほのぼのディストピア・ストーリー

『愛と呪い』の書影

愛と呪い

3.43

1970

発刊: 2018.5.6 ~

完結・全3巻

物心ついた頃には始まっていた父親からの性的虐待、宗教にのめり込む家族たち。愛子は自分も、自分が生きるこの世界も、誰かに殺して欲しかった。阪神淡路大震災、オウム真理教、酒鬼薔薇事件……時代は終末の予感に満ちてもいた。「ここではないどこか」を想像できず、暴力的な生きにくさと一人で向き合うしかなかった地方の町で、少女はどう生き延びたのか。『ぼくらのへんたい』の著者が綴る、半自伝的90年代クロニクル。

『ふたり明日もそれなりに』の書影

ふたり明日もそれなりに

3.69

1942

発刊: 2019.9.3 ~

既刊4巻

募る想いに、恋の駆け引き――そんな段階を通り過ぎ、一緒に暮らすことになって2ヵ月目の社会人カップル、愛田優弥と相原里央。恋人以上、結婚未満のふたりの同棲生活は、今日もそれなりに幸せです。ふつーな毎日が愛おしい。SNSでも大人気の同棲日常ラブコメディ!

『マグメル深海水族館』の書影

マグメル深海水族館

3.73

1870

発刊: 2017.11.6 ~

既刊6巻

東京湾の水深200メートルに水族館がオープン!! 「マグメル深海水族館」は、野生の深海生物の姿を間近で観察することができる世界唯一の水族館。 清掃員のアルバイトとして働くことになった天城航太郎は、深海生物が大好きで、少し引っ込み思案な青年。 ある日、館長の大瀬崎湊人と出会ったことで、彼の人生に変化が訪れる―――。 深海に憧れ、生き物を愛する青年の成長に胸が熱くなる、海洋ロマン開幕!!

『姫乃ちゃんに恋はまだ早い』の書影

姫乃ちゃんに恋はまだ早い

3.43

1261

発刊: 2019.1.6 ~

既刊6巻

相川姫乃、小学4年生。同級生の逢司くんに、恋心を抱いているもののなぜか気持ちがうまく伝わらず――。この恋心、全然伝わらない!? おマセな女子小学生とマセ度0%な男子小学生の、すれ違い初恋ラブコメディ♪

『売国機関』の書影

売国機関

3.43

1252

発刊: 2019.1.6 ~

既刊4巻

チュファルテク合同共和国――。 戦争が終わった国家を舞台に、内なる暗闘が始まる。 ”愛国者”の敵は、いつだって”愛国者”だ。『幼女戦記』のカルロ・ゼン最新作!! これは、血と鉄で刻む戦後を抱きしめる物語――。

すべて表示(28)
Loading ...