名作

選手だけじゃなく、主人公の監督は勿論各クラブスタッフ、サポーター、メディアとサッカークラブに関わるあらゆる人達の描写がある。中でもカリスマ監督タッツミーの存在感は抜群。引退試合のエピソードが大好き。代表編がちょっと退屈なのが無ければ満点かな。

レビューへのコメント