LaLa

wikiで検索

176

並び替え:

猫かぶり女子のマリが人気アーティストの碧と組んで、音楽をやっていく物語。 マリの素のときの口の悪さと毒舌具合がなかなか激しくておもしろいし、そんなマリの裏の顔を受け入れておもしろいと言ってくれる碧もまたいいやつ!2人の掛け合いは夫婦漫才のようで微笑ましい。 たびたび出てくるマリの理想の旦那様が愛らしいのも良い。by れとれとさん (555)

1巻無料

君は春に目を醒ます

3.52

1862

22

発刊:2017.11.02

既刊6巻

透明感のある絵が良い感じですねー。 しかし、千遥君にリアルが感じられない。彼の行動にいちいち違和感。男子高校生が妹でもない近所の小学生の女の子と一緒に寝たり。いやこれ親もおかしいだろ! と感じるのはジェネレーションギャップかな…by おおがらす (415)

1巻無料

マリッジパープル

3.26

899

7

発刊:2019.02.05

既刊4巻

凛がちょっとずつ諭吉くんを好きになっていく描写が丁寧!諭吉くんのツンデレっぷりも好きな人はハマるはず。 文化祭の手を繋ぎたいけれど素直になれなくて繋げなかったふたりのやりとりはとっても可愛い。一番好きなエピソード!お化け屋敷の状況を生かしてうまく手を繋ぐところまで持って行けたシーンはドキドキして、共感しまくった。 これから佐和田くんがどう絡んでいくかも見どころです。by れとれとさん (555)

夏目友人帳

3.70

2440

49

発刊:2005.10.05

既刊25巻

特別な力を持つ主人公は、同じくそういう力を持った祖母から「友人帳」を引き継ぐ。それは、祖母が物の怪たちと勝負をし奪い取った数多くの名前が書かれている。その友人帳をめぐり…。 物語全体は静かでホンワカした雰囲気です。物の怪との場面は怖いというより妖しい雰囲気。 物の怪と夏目の関わりが物語の骨格だが、周囲に壁を作っていた夏目の成長も見所。by (89)

未完成ピアニスト

3.04

429

5

発刊:2017.08.04

既刊3巻

ピアノのセンスがなくてピアノ大嫌いなわたしがとても感動する作品だった! あがり症の二葉が周りを気にせずにピアノだけに集中しているときの顔つきにはゾクッとさせられる。他のメンバーもピアノを弾いてるときの表情や躍動感が繊細に描かれていて漫画の世界が動いているかのよう。 最終巻で二葉が特別賞なところがまたいい。二葉がプロのピアニスト躍進していく姿と王輝先輩との恋模様も続きで読みたくなる。by れとれとさん (555)

うそカノ

3.43

1490

29

発刊:2013.06.05

完結・全12巻

まぁイケメンで成績学年1位の男入谷くんと普通の女の子すばる。入谷は元々幼なじみの保健室先生が好きだったけど、フラれて断ち切るために嘘の彼女を欲しがる。すばるは元々入谷が好きだったのでそれに候補して嘘で付き合う。すばるは気持ちがガチになってきて虚しくなるので別れを告げる。入谷もウソカップルの間にやや惹かれてて、本当のカップルになる。1.2.3巻らへんですぐ付き合う。 大学2年くらい。意外と面白くてハマるかんじだった気が。一応9まで読んでるらしい? 2020/05/13、6巻。やっぱ付き合うまでが1番面白いよね。付き合ったらもうどうでもいいや。付き合った以降は、そんな話繋がってるわけじゃなく、ちょこちょこなんかあるだけだから、もう読まなくて良いかなって気になる。by nfqjc (629)

復讐から始まる恋物語が新鮮で面白かった。復讐のきっかけの事件がくだらなさすぎたのがラブコメ感があって良い。 最初は素直になれないレオだけど、周りの言葉があって天真への恋心に気付いてから、表情が豊かになっていくのが素敵だった。 天真の告白でレオが泣いていたのは他の漫画ではない展開でちょっとグッとくるものがあった。by れとれとさん (555)

魔女くんと私

3.56

640

9

発刊:2017.01.05

完結・全1巻

真白くんめちゃくちゃかっこいいし、ぜひ続きを書いてほしい本です!縞あさとさんの「君は春に目を醒ます」と「魔女くんと私」はどっちも、いい話というか恋愛漫画の中で一番好きになれるくらいに設定がしっかりしていて同じ世界線で違う目線の物語なのも面白さがあっていいと思います!「幼なじみの魔女について」もまだ買ってないので買ってみてみようと思います!とりあえず縞あさとさんの漫画はとても面白いです!by ゆな (1)

12345