あれよ星屑

3.12

580

9

nepinepi、湯亭、他7人が読んでいます

完結・全7巻

発刊:2014.04.25

あらすじ・ストーリー紹介
ちばてつや(漫画家)、激賞。 「忌まわしい戦前、戦後の地獄の底をかろうじて生き残った 日本人達の群像を、人間くさく、リアルに、魅力的に描いた作品。 セリフや画面の隅々から、安タバコやカストリ焼酎、 時には妖しい女の溜め息と化粧の匂いまで漂ってくるね」 死に損ないふたり。 焼け跡トーキョーアンダーワールド。 焦土の首都、闇市、パンパン、進駐軍……。 かつて死線を共にした川島徳太郎と黒田門松は、 敗戦直後の「影の時代」を生きていく……。

このマンガのレビュー

12

関連記事

オススメのマンガ