ごとうぶんの 」の検索結果

1574

並び替え:

    五等分の花嫁

    3.80

    13026

    218

    発刊:2017.10.17

    通常版 他1作

    よく売れるので読んでみた。五つ子かわいい。私が男子高校生だったら間違いなくハマってるし実際買う年代も10代後半〜30代の男性が多い。最終巻だけ忙しくて未読。三玖が推しなんですがフータローとは五月がくっついてほしい。by 春原 (10)

    徹底して真中視点で、物語が進んでいることがこの漫画の面白いところ。 真中の心理描写(女の子に対して、何をどう思っているのか)が多く描かれているため、読者は真中に感情移入して読むことができ、読者は真中になった気持ちになれる。(なので読者は女の子が他の人に目が行くことがあると不快や嫌悪感を思う) 対照的に、女の子の心理描写は、かなり少ない。 これは、女の子たちが何を考えているのかわからないという真中の苦悩(というほどでもないが)を、読者に体験させるよう、わざと少なくしていると考えられる。 特にミステリアスというイメージがある西野は、 全19巻を通して真中に対しての心理描写は2シーンほどしかない。by CLAVA (94)

    一気に5巻まで読みました。三国志やミステリー系は得意ではないですが魅せられました。 最も良かったのは絵です。少女マンガチック過ぎずシリアスと可愛いさと色香が絶妙に表現されており素敵です。ジャンルとしてはミステリーですが、ライトで文字も多すぎず読みやすかったです。また宮廷の泥々したドラマ場面もありますが、主人公のポジティブな逞しさや、キャラクターや世界の豊かな二面性が物語にメリハリをもたらしています。次にくるマンガ大賞2019優勝候補に相応しい作品だと感じました。by Shin (662)

    はじめてマサルさんにふれたのが小学生の時くらいにやってたアニメからで、新聞に「セクシーコマンドー」って書いててこりゃえっちなやつだなってワクワクしながら親に隠れて見たけど、はじまったらたまたま最終回で、アニメだしえっちじゃないし少しがっかりしたものの、あまりにもわけわからんしおもしろくって、バレないように暗くした部屋で笑いを堪えるのに必死だった。そんな思い出があります。by peikoo (410)

    能力者同士のバトルだが、能力がそれぞれひねりがあり面白い。 肉体の強さより能力の使い方を重視するため、肉体バトルではあるが心理戦である。 「ジョジョの奇妙な冒険」の3〜5部(それ以降は未読)のような能力使いが好きであればおすすめしたい。by hirokazuk (89)

    25時のバカンス

    3.84

    2874

    52

    発刊:2011.09.23

    既刊1巻

    作品情報ページ

    最初と最後の話が特に好き。 『第一印象が大事』『終わり良ければすべて良し。』を見事クリアしもれなく家の本棚へやってきた。 春子先生の作品はいつも悲しくて優しい世界がある。 信頼から成り立つキャラクター同士の下らないやり取りも好きだ。by ███████ (150)

    めっちゃくちゃ岡崎みくがカワイイ…!!! 勉強はできないけど学校イチのギャルだけど、よく気が付く良い子でいつでも一生懸命で最近は料理もできるようになった岡崎みく!!! 鈍感やべっち(先生)を振り回し振り回され、確実に進展してるのにハッキリさせないそこがイイ!! あ〜〜〜私もギャルに誕生日祝われてぇ〜〜〜清純派ワンピース着たギャルとピクニック行きてぇ〜〜〜体育祭に夜のプールで思い出作りてぇ〜〜〜!!! ってなりました。ほんと太陽まりい先生ギャル愛の天才だな……一生ついていきます………! ライバルの委員長、藤原ちゃんのやったぜ!って表情ヤバくないですか!?ヤバイから全人類見て…! 渚先生いい女すぎて私も後輩の教員になりたい…浴衣姿麗しすぎて渚先生がヅカの花形だったら私の人生狂わせてましたねマジで。 かわいい女の子の尊いが詰まった漫画だと思います。最高だからマジでおすすめする!!!マジ卍〜〜〜!!!!!by クロバナナ (3)

12345