月刊コミックブレイド

wikiで検索

82

並び替え:

「魔法使いの嫁」という名の通り、ファンタジーの恋愛ものだと思ったが、中身は全然違う。 むしろ恋愛要素はほとんどない。 魔法とか妖精とか魔女とか魔術とか使い魔とか… そーゆーのがたくさん出てくるお話。 この漫画を読むと、無くしたと思ってたものが出てきたときとか、他の誰も知らない自分だけの謎の記憶があるときとか、そーゆー世界の住民の仕業かな?って思えてくるようなお話。 登場人物が多いので、少し難しさは感じる。 おすすめな人 ●古代が好きな人 ●魔法が好きな人 ●妖怪や妖精が好きな人 ●SFが好きな人by みい (37)

ARIAが好き過ぎて期待して読んでいるが、ARIAよりも現実的でファンタジー感が薄いせいか世界観が少し弱く感じてしまう。 基本的には充分面白いが個人的にARIAのせいでハードルが高くなり過ぎてしまっているかもしれない。by あのひと (886)

123