集英社

wikiで検索

8549

並び替え:

これこそ王道の面白さ。キャラがそれぞれたっているし、仲間との出会いのたびに感動する話がある。 最近の話になると、キャラがそれぞれ強くなりきってしまった感があり、ワクワクする高揚感をあまり感じなくなってしまったかもしれないが、それが物語としての必然性である。by さと (51)

陰湿ヤンデレ彼氏!!重いような愛情の注ぎ方が、あたらしい。そして主人公の友達2人がまたいい味を出していると思います...何というか、友達もちゃんと可愛くて、それぞれの体験や意見がある、というのを作中で描写してくれている。 続きが楽しみです。by あもれ (1067)

中学時代、石と呼ばれていた主人公が三浦くんに出会ってから変わっていくお話です。 三浦くんもかっこよく、主人公の事をよくみていてくれて、主人公の羽花ちゃんも変わろうと精一杯努力してるところに心が惹かれます。 そしてとにかく画面の空気感がすごい。 画面が白っぽい漫画はあまり好きではないのですが、この漫画は白をうまく扱っていてキラキラとした眩しい空気感に持っていけてます。トーンの使い方にもセンスを感じます。 あとカバーデザインが素敵です。かわいい。by らりご (41)

あらすじを読むと一見重そうに見えますが、全体に流れる空気は非常に瑞々しい。主人公の椿は元気で明るく、いつでもポジティブで、一颯に真っ直ぐに向かっていきます。その姿を応援せずにはいられません。「特別」とは?そして「普通」とは。一颯、椿以外のキャラも個性が光っていて、また彼らも何かしら事情をかかえていそうです。今後彼らの関係性がどう進んでいくのか楽しみです。まだ既刊1巻ですが、これは名作への期待大です!by へみる (1)

えぇ〜、食べちゃう?食べちゃうのぉお〜〜?? ①バトル(男臭さ、愛すべきサイコたち) ②グルメ(オソマ、ヒンナ!) ③ギャグ(沢山ありすぎて…) ④アイヌ文化(狩猟、生活) ⑤日露戦争後の時代 てんこ盛りの漫画です。 ①〜⑤までの濃い魅力が喧嘩せず見事に同居。by (113)

12345