吾峠呼世晴

まめると、yo、他8人がファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

吾峠 呼世晴(ごとうげ こよはる、1989年5月5日-)は日本の漫画家。

2

並び替え:

あまりにも売れるし問い合わせが毎日死ぬほど多いので「そんなに面白いなら」と読んだ。結果なるほどこれは人気になるわ、と納得したし8巻やら20巻やらでボロボロに泣いたくらいは好きなんだが、なんせ鬼滅は客層がバラバラなのに加えマナーの悪い人が大変多いので苦労が多く作品の良さを理解した上であえて嫌いな漫画に分類される。連載終わって嬉しいと思っちゃったもんな……。どれだけ漫画が良くてもファンのイメージで印象は変わる。そういった意味でも大手ジャンルは怖い。by 春原 (10)

吾峠呼世晴短編集

3.22

968

18

発刊:2019.10.04

完結・全1巻

作品情報ページ

鬼滅の刃の作者の短編漫画集。吸血鬼や呪術師をモチーフにした作品が多く、これが後の鬼滅の刃に生かされてるんだなぁと思うと感心しました。主人公それぞれが何らかの特殊能力を持っています。   話の内容は…読み切りって数十ページにまとめなければならないので、その苦労が作品に伺えました。主人公が活躍するまでが結構長いので、誰が主人公なんだろう…と思う場面が多々ありました。by katsudon (21)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +