天才たちの競演 ビッグコミック創刊45周年1

ここまで読んだブックマークする
『天才たちの競演 ビッグコミック創刊45周年(1)』巻の書影

天才たちの競演 ビッグコミック創刊45周年(1)のあらすじストーリー紹介

七人の天才漫画家の豪華な競演。 ビッグコミック創刊45周年に本誌に掲載された巨弾読み切りの アンソロジー第1弾。浦沢直樹氏、萩尾望都氏、能條純一氏、伊藤潤二氏、 北見けんいち氏、諸星大二郎氏、原秀則氏の渾身の読み切りがオムニバスで読める豪華な一冊。先生達のビッグコミックへの愛情がひしひしと 伝わってくる青年漫画の究極ともいうべき読み応えのある一冊です。

タイトルページへ
はじめての方はこちら
5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.00

1件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする
Loading ...