作品数:30

matsuoさん、他1人がファンになりました
ファンになる

プロフィール

原 秀則(はら ひでのり、1961年6月14日 - )は、日本の漫画家。兵庫県明石市出身。男性。血液型はA型。既婚である。1980年、『週刊少年サンデー』(小学館)掲載の「春よ恋」でデビュー。代表作に『ジャストミート』『冬物語』など。第33回(昭和62年度)小学館漫画賞を受賞(『ジャストミート』『冬物語』)。富山県氷見市を舞台とした漫画『ほしのふるまち』の好評を受け、2007年に氷見市長の堂故茂から氷見市の観光大使「氷見市きときと魚大使」に任命された。競馬が趣味であり、自身のブログでレースの予想をしたり、レース後の反省を書くこともある。猫を3匹飼っており(名前はキー、ベン、ワカ)、ブログ内でも猫の写真が頻繁に登場する。

原秀則の作品

一覧
『しょうもない僕らの恋愛論』の書影

しょうもない僕らの恋愛論

3.24

2122

発刊: 2019.6.2 ~

完結・全6巻

恋愛漫画の名手、待望の新作!! デザイン会社に勤める拓郎の元に、ある日フェイスブックの友達申請が。それは、二十年前、彼が好きだった女性、安奈からのものだった。だが翌朝、安奈の死の知らせが… 現実を受け入れられないまま葬儀に出席し拓郎は、安奈の娘、くるみから声をかけられる。そして三か月後、突然くるみが拓郎の家を訪ねてきて…!? 過ぎ去った過去の後悔やこの先の人生に悩む40代の主人公・拓郎と、そんな彼を想い続ける同級生・絵里、そして拓郎に興味を示す女子高生・くるみたちが織りなすラブストーリー!!

『青空』の書影

青空

3.08

708

発刊: ~

完結・全13巻

霞高校野球部を自らの暴力事件で廃部に追い込んだ三雲氷介。だが、事件の裏には沙川雪という女生徒の悲しみが潜んでいた…。今は行方不明となった2人のために、幼なじみの天野光一は、野球部再建を誓って霞高校へ入学する。

七人の天才漫画家の豪華な競演。 ビッグコミック創刊45周年に本誌に掲載された巨弾読み切りの アンソロジー第1弾。浦沢直樹氏、萩尾望都氏、能條純一氏、伊藤潤二氏、 北見けんいち氏、諸星大二郎氏、原秀則氏の渾身の読み切りがオムニバスで読める豪華な一冊。先生達のビッグコミックへの愛情がひしひしと 伝わってくる青年漫画の究極ともいうべき読み応えのある一冊です。

『やったろうじゃん!!』の書影

やったろうじゃん!!

3.00

628

発刊: ~

通常版・他1作品

創部3年目にしてベスト8入りを果たした朝霧学園野球部。しかし、のびのびと野球を楽しんでいるこのチームには、甲子園に行くための決定的な「何か」が足りなかった。ある日、そんな野球部の前に謎の新監督が現われ……!?鬼監督・喜多条を迎え、甲子園を目指す朝霧ナインが、理想と現実のギャップを克服し、高校時代の3年間を完全燃焼する姿を爽やかに描いた傑作!!

『冬物語』の書影

冬物語

3.45

540

発刊: 1987.9.4 ~

完結・全6巻

大学受験に失敗し、滑り止めと思っていた八千代商科大学さえ落ちてしまった森川光。その上、受験に失敗したおかげで、彼女にまで振られてしまう。渋々と予備校の受付に行くのだが、そこで東大を目指して1浪しているかわいい女の子、雨宮しおりと出会い、つられて東大コースに入ってしまうのだが……。

『レガッタ』の書影

レガッタ

3.03

480

発刊: 2002.6.5 ~

完結・全6巻

龍王大学漕艇部に、マネージャーの操が戻ってきた。1年前、部員であり彼氏だった倉田を練習中の事故で亡くして以来、部から遠ざかっていたが、一周忌を機に復帰したのだ。だがもうひとり、同じ日に姿を消した男は、未だに皆の前に現れなかった。彼の名は大沢誠。倉田とペアを組んでインカレに優勝し、「日本ボート界が初めて世界を狙える逸材」と言われた彼は、今は相棒を失い、自堕落な日々を過ごしていた…。

『王様のホームタウン』の書影

王様のホームタウン

3.00

452

発刊: 2011.4.1 ~

完結・全3巻

舞台は千葉県・房総半島の田舎町。主人公・渋井杏子は大学を卒業するも、折しもの就職難で東京都心での就職を断念し、大嫌いな故郷に戻り町議会議員を務める祖父の口利きで役場に仕方なく就職する。そんな新人役場ガール・杏子が、ある日町長から町おこし担当に抜擢されてしまう。杏子は国民栄誉賞受賞者でプロ野球界の雄、そして郷土の唯一の誇り・日笠満を地元高校の野球部の監督に招聘し甲子園を目指す…という案を適当に口走るが、それが採用されてしまう…果たして日笠は地元・花音高校に監督としてやってくるのか!?そして夢の甲子園は現実のものに!?

『いつでも夢を』の書影

いつでも夢を

442

発刊: ~

完結・全6巻

多田野、みちる、幸太郎はいつも楽しげに屋上にいる。多田野はみちるのことが好きなのだがみちるは幸太郎の彼女、告白はしない。みちると楽しく話せる今で十分満足しているからだ。多田野はみちるに告白するのは自分の描いたマンガの中だけだった。ある日、みちるにマンガを描いていることがばれてしまったのだが、みちるは半分ふざけて「がんばれ」と言った…。あきらめないキミへの応援歌!!

『ほしのふるまち』の書影

ほしのふるまち

3.05

439

発刊: 2006.4.2 ~

完結・全7巻

東京の進学校になじめず、親類が住む富山の高校へ転校した恒太郎。傷つき落ち込んでいた彼は、地元の少女・渚との出会いで、少しずつ前向きになっていく…。世界でいちばん優しい“再生”ラブ・ストーリー!!東京から遠く離れた田舎町にやって来た高校3年生・恒太郎。彼を出迎えたのは、冷たい潮風と何かと騒がしい居候先のおばさん、そして気の強そうな同年代のお隣さん・渚だった。超進学校でトップの成績ながら勉強のしすぎで体を壊し、転地療養でやって来た…ということになっている恒太郎だが、本当の事情は…?

すべて表示(30)

作品レビュー

一覧
Ikuruさんのアイコン

Ikuru

kzkanae
2ヶ月前

3.6

東京の予備校に憧れたなー

冬物語

レビュー(4)件

完結・全6巻

Ikuruさんのアイコン

Ikuru

kzkanae
2ヶ月前

3.0

やったろうじゃん!!

レビュー(9)件

完結・全19巻

Ikuruさんのアイコン

Ikuru

kzkanae
2ヶ月前

3.0

ジャストミート

レビュー(4)件

完結・全19巻

Ikuruさんのアイコン

Ikuru

kzkanae
2ヶ月前

3.0

13巻まで読みました

青空

レビュー(9)件

完結・全13巻

3.4

3巻まで読みました

電車男

レビュー(12)件

既刊3巻

3.0

2巻まで読みました

ふぁうるちっぷ

レビュー(2)件

完結・全2巻

3.0

19巻まで読みました

ジャストミート

レビュー(4)件

完結・全19巻

3.7

3巻まで読みました

電車男

レビュー(12)件

既刊3巻

すべて表示(64)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...