BE・LOVE

wikiで検索

194

並び替え:

『ライフ』で壮絶ないじめを描いた、すえのぶけいこ先生の”タワマン×ママ友”ストーリー。題材からヤバそう…って思ったけど、やっぱり今回も心をえぐる強烈な展開です。 念願のタワマン住んでご近所付き合いがこんな感じだったらイヤだなってイメージを、まるで最大化したかのようなつらさ。 ママ同士で集まるとマウンティングの応酬のうえ、ヒエラルキー的に最上位の最上階ママは、主人公の中学時代の同級生で、壮絶なイジメをされていた相手という最悪っぷり…。 巻を重ねるごとにさらにえげつないことになりそうなので、心して読むべし!by (63)

2020/06/20、39話まで。(1巻につき6話)ネタバレ読み。伴とゆりあがたまに会っていることがヤナイにバレた。チハルは現在どんな感じなのか分からんが、私の勝手な予想好きな人ってのは女なんじゃないかとか予想。最後のほうに、伴はやめて今ある幸せを大事にすべきなのか、今ある幸せとは本当に幸せなのか、て言ってた。本当そうだなと思う。浮気した奴を介護しながら愛人達を世話するのが幸せなんか。なんでヤナイに責められなんとや、既婚者に言い寄ってきたお前が元凶た、とか。私的には伴とうまくいってほしいよね。by hfqlv (535)

1巻無料

私の正しいお兄ちゃん

3.27

776

11

発刊:2019.04.12

完結・全4巻

2020/06/16、4巻。一巻試し読み、234巻邪道のネタバレ読み。一巻で設定が面白かったから続きが気になった。なんとも言えないやつだけどこういうの好きだなぁ。最後結局兄を殺した恋人と兄妹として家族として共に生きていく。人を正しい道に歩ませたい警察立花が途中、海里を捕まえようと必死だったけど、海里派になった。捕まえて罪償わせるだけが正しい訳じゃないなと感じた。マサキ最低な奴だし、レイプされた被害者も、マサキの妹ですら望んでないから。もうそこは正しい殺人だったとして、海里とリゼには幸せになってほしいわ。by hfqlv (535)

競技かるたを知らない人でも熱くなれるスポーツと恋愛がうまく混ざった作品。 かるたを通して変わる登場人物の心理描写がとても綺麗だし、共感できるものが多い。また、登場人物全員に無駄がない。全員に過去や思いがあり、嫌なキャラクターが出てこない。 かるたをしてるシーンは迫力満点で、最後の1枚までどうなるか分からず、ハラハラもさせられる。by れとれとさん (438)

2巻無料

私たちはどうかしている

3.36

2201

41

発刊:2017.04.13

既刊12巻

2020/04/26、11巻。 老舗和菓子屋光月庵は大旦那、旦那、妻キョウコ、息子椿。住み込み職人の母、娘なお。椿となおは仲良しで好き合っていた?だろうに、旦那様が死んでなおの母が殺したと椿が言って、なお親子が追放されてスタート。大きくなって、なおは真実を突き止めたく椿の妻になる。互い好きになるがなおは母の復讐の方に気持ちを徹する。火事の際、椿はなおを迎えにいくが倒れた。椿は家を1番に選んだというキョウコの嘘でなおは光月庵を離れる。事件の真実が分かってきた。旦那様となお母は元々恋仲、大旦那が反対してキョウコと結婚したけど全く愛さず。旦那様となお母の子供がなお。キョウコは喜多川父と不倫してその子供が椿。旦那様は自殺か他殺か誰がやったかは分からない。キョウコはなお母に嫉妬していたため犯人に仕立て上げ追放した。なおは恨んだから?両親が大切にしていたから?光月庵を自分が継ぎたいと考えた。喜多川に助けてもらい自分の店花がすみを持つ。喜多川はなおに惚れる。大旦那は光月庵の跡取りをお菓子が美味い方で決めるとした。決着は分からずで11巻終了。 ネットのネタバレで12巻内容見た。なおに決まったが光月庵内でなおは嫌われる。喜多川がなおにアプローチするが喜多川を好きな女が邪魔する。とかだったきがする。by hfqlv (535)

12345