マーガレット

wikiで検索

127

並び替え:

ひろちひろさんは輝きを持ってると思ってたけど、本当にセンスがいいなと感じた作品。 男の子2人がうららちゃんを取り合うの物語。女子の皆さんは自分に起こってほしい状況ナンバーワンでしょう。 美園くんも愛慈先輩もとにかく魅力的だから、どっちのターンになってもドキドキキュンキュンしながら読める。 美園くんの不器用な優しさは普通の男子高校生みたいで好印象。愛慈先輩の思わせぶりなところは、経験ある人には気持ちが痛いほどよく分かるでしょう。 ヒロインのうららは明るくて素直で可愛いから、大好きになれるはず!友達になりたい! どっちエンドなのかドキドキしますね。by れとれとさん (438)

魔王継承の試験問題として、悪魔の皇子・シオンに与えられたのは、魔法が使えないという制約付きで「対象の人間の処女を奪うこと」。 ただ、これまで魔王になることだけを夢みて必死に色んな訓練してきたシオンは、まともに女子と接したことがないので、魔法を封じて人間に化けていても、ただの童貞男子という…。 またターゲットの梅子ちゃんもかなりの天然ちゃんなもんで、だいたいのアプローチがまるでうまく伝わってくれないのがかわいそう(笑) 出だしはめっちゃファンタジーですが、その実、童貞が頑張ってターゲットの女子に振り向いてもらおうとする、結構真っ当なラブコメです。 全体的にコメディ色強め、かつテンポ感が良いので、頭空っぽでケタケタ笑って楽しめますね。by (63)

1巻無料

みにあまる彼氏

3.17

1711

16

発刊:2018.08.24

既刊8巻

陰湿ヤンデレ彼氏!!重いような愛情の注ぎ方が、あたらしい。そして主人公の友達2人がまたいい味を出していると思います...何というか、友達もちゃんと可愛くて、それぞれの体験や意見がある、というのを作中で描写してくれている。 続きが楽しみです。by かわこ (1154)

『タラレバ娘』の作家の東村アキコのグルメ探偵マンガ 美食に纏わる殺人事件が次から次へと起こり得る。 結構、面白かったです。 シャーロック・ホームズのような事件を解決する話ですね。 『謎解きのディナーのあとで』のように美食に関しての事件の謎を解く モリアーティのような宿敵がいますね。 その女はマリアといって、キリスト教の聖母マリアから取っている。 キリスト教に関することをヒントとなるのだ。 しかも、あの女は眉毛がない(笑) その後に男を殺害した犯人つまり、子分がいる。 逮捕されたはずなのに??? マリアと手を組んだ共犯者がマリアの子分となって、犯罪組織を作るつもりなのでは...。 美食家私立探偵明智五郎はそのモリアーティ(マリア)が犯行を動かしていることを気づいているはず。by Moca (16)

ふつうの恋子ちゃん

3.41

1500

24

発刊:2016.04.25

完結・全14巻

大一、6巻。覚えてない、 2020/05/02、7巻。なんか気になっちゃうんだよなー。 恋愛大好き母親と超真面目姉の影響で、常に普通でありたいと考える恋子。イケメン人気者が恋子を気になりアタックを続けるが、ハイクラスで普通ではない剣を拒否し続ける。結局両想いになって付き合う。順調すぎて、この後に一波乱起きるフリになっていると予想。姉が剣にやや気がある。姉の高校時代の同級生で少し恋愛沙汰があったであろう人と再会。で終了。by hfqlv (535)

最初全然意味が分からなかったけど、ちょっとずつ繋がっていくのがワクワクする。 どうやって一墨を取り戻すか今後に期待できる作品。 スケールが大きすぎて最後もやっぱり理解できなかったけど、これがSFらしさなのかなぁ?by れとれとさん (438)

2020/05/15、7巻。よい。悪いとこ特になし。でも大好きって断言するわけでもないので4.5。男の家庭トラウマが、よくある浅い問題じゃなくてしっかりめに書かれているから入り込める。少女漫画にありがちな『思っていること言えず逆な行動してすれ違い』とか『ライバルにいらんこと言われてそそのかされてすれ違い』とか無いから良い。あれイライラくる。2人間のトラブルが納得いくヤツだし、うまく行く時はサクッと行ってくれるのが良い。 花と弓弦は幼少期田舎で幼なじみ。弓弦の母親が死に、ある日居なくなった。お互い心の中で大切に思ってた。高校生になって再開。花は弓弦を想って追いかけ回すが、弓弦は家庭内問題(多分、弓弦は不倫でできた子供。母親が死んで父親に引き取られたけど本妻が意地悪だし父親も今更な奴だから嫌いで家に帰らずケンカばっか)でグレてた。花がめげすに追っかけたのと、弓弦が心の中では花を好きなのとで、付き合う。7巻らへんでは問題が2つ出てくる。1つ目は弓弦の家問題。弓弦は父親と本妻嫌い。本妻は弓弦母を憎んでる。2つ目は弓弦と昔関わりのあるヤンキー昴。多分昔ひとモメあった。花とも道端で出会ってる。昴が花に意地悪したから花は嫌ってて、わざとじゃないけど殴って血流させちゃったとこが7巻ラスト。by hfqlv (535)

2020/05/19、5巻。ありがちでどうでもよし。 双子のイケメン。弟とカップルのフリする。意地悪だったけど好きになる。兄も女を好きになる。一度別れるが、女と弟は両想い。付き合う。5巻ラストは女に片想いの男が現れる。by hfqlv (535)

190620、13まで。暁が実家に戻って義母との和解を解いているところで終了。恋愛興味ない感じの暁がふみにデレるところがキュンとくる。 2020/05/24、全巻。よい。特に悪いとこなし。暁先生かっこよ!案外トラブルなくサラッと順調で好き。 時代劇小説家暁と婆さん系女子高生ふみ。ふみ、母親が小さい頃病死以降、父親と二人三脚仲良し。父親がある日借金作り、父親は出稼ぎに、ふみは暁家で住み込み家政婦で働く。始めは優しくないと思ってたけど実は優しかったり天然ジゴロで惚れてく。暁の中でも大切な存在ではあったが告られたことを機に両想い。付き合う。書店員女ライバル桂さん登場。まぁすぐに撤退する。14巻番外編で桂はひるなかの諭吉さんと結婚する。担当編集女ライバルも出てくるがすぐ撤退。男ライバルはイケメン先輩がいて、暁はやきもち妬いたりするけど、先輩はただの友達。番外編で先輩と片想い相手のみどり先生との話あり。最後は暁の義母と対面。以前は不仲だったがふみの仲立ちで修復。その後暁からプロポーズ。数年後結婚式。番外編でふみの女友達と男友達が結婚する。by hfqlv (535)

絵がとことん綺麗で、人物の表情の書き方が丁寧で繊細。男の子の泣きそうな顔とか、楽しそうな笑顔とかこっちまで感情移入できる。袴田のエピソードは自分と被って胸にくるものがあった。そして、御徒町の堅物キャラで苦手かなと思ったけど、しっかり芯の通ったイケメンで大満足。by れとれとさん (438)

男装の麗人。設定が神がかってる。 親世代の漫画だが、高校の時に友人と回し読みをした。絵柄に慣れてしまえば、今でも普通に楽しんで読める。宝塚で舞台化される理由もわかる。本場フランスで実写映画化された事もあるらしい。凄い。by ███████ (150)

12345