神尾葉子

bluecat31、Maco、他2人がファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

神尾 葉子(かみお ようこ、1966年6月29日 - )は、日本の漫画家。東京都出身。東京工芸大学女子短期大学部(現東京工芸大学)卒業。血液型B型。

13

並び替え:

大好きな花男のアフターストーリーでもある今作品。やっぱり花男程のインパクトはないし、少し主人公カップルにも魅力に欠けるかな…… ただ、つくしや道明寺にまた会えたのは嬉しかった!そして、この作者さんの作品の中でも天馬くんはカッコいいと思います(*´ω`*)by かるすとん (15)

いばらの冠

3.00

361

7

発刊:2013.10.25

既刊2巻

作品情報ページ

2020/05/07、2巻。珍しいストーリー。ハッピーエンドで良かった。 悪魔に取り憑かれた女子高生。寿命のために悪魔の仕事を手伝う。次第に惹かれ合う。悪魔は女子高生のために自分で死ぬ道を選ぶ。女子高生は他の悪魔と取引し、悪魔を生き返らせる。一年後お金を貯めて、悪魔の元の住処スウェーデンに行き探し、再会する。本来は記憶消えてるはずなのに覚えてて、両想いでハッピー。by hfqlv (522)

虎と狼

3.26

608

12

発刊:2010.05.25

完結・全6巻

作品情報ページ

2020/05/07、6巻。ラストほんとよかったー大好き。ニヤニヤワクワクしちゃった。 定食屋の孫みい、客トラとオオカミ。店潰れそうだったけどオオカミが守ってくれた。みいは最初トラ好きだったけど、本当は優しいオオカミに惹かれ好きになった。オオカミも好きになってて、遠回りしながら両想い。トラは絵で成功し、オオカミは好きな教師復活で、みいはオオカミに付いてって田舎でばあちゃんとひまわり食堂の店再会して、ハッピーハッピー。by hfqlv (522)

中学生の頃に母の漫画を借りて読みました。 最初は花沢類一択だったのが(皆そうなのでは…)、まさかの道明寺がどんどん格好良くなっていく展開で、自分がときめいていることに衝撃を受けた記憶が。 少女漫画で指先が痺れるほどキュンキュンしたのは、花男が初めてでした。by ヒマラヤワ (119)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +