ひるなかの流星

やまもり三香

3.62

11882

発刊:2011.10.25 〜

完結・全12巻

『ひるなかの流星(1)』巻の書影
『ひるなかの流星(2)』巻の書影
『ひるなかの流星(3)』巻の書影
『ひるなかの流星(4)』巻の書影
『ひるなかの流星(5)』巻の書影
『ひるなかの流星(6)』巻の書影
『ひるなかの流星(7)』巻の書影
『ひるなかの流星(8)』巻の書影
『ひるなかの流星(9)』巻の書影
『ひるなかの流星(10)』巻の書影
『ひるなかの流星(11)』巻の書影
『ひるなかの流星(12)』巻の書影
ゆるるさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

幼い頃に見た、真昼の空の流れ星。夢だったのか、それとも私の道しるべなのか──。 すずめは田舎に暮らす女の子。親の転勤で、東京の高校に転入することになりました。上京初日、慣れない東京で迷子になったすずめが出会ったのは…? 恋も友情も全てが未知の新生活が始まります!!

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...