ゆうきまさみ

kmがファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

ゆうき まさみ(本名:佐藤 修治、本名読み:さとう しゅうじ、1957年12月19日 - )は、日本の男性漫画家。北海道虻田郡倶知安町出身(札幌市生まれ)。北海道倶知安高等学校卒業。1980年(昭和55年)『月刊OUT』(みのり書房)に掲載された「ざ・ライバル」でデビュー。当初はプロの漫画家になるつもりはなく、サラリーマン稼業の傍らでみのり書房やラポートの雑誌で活動する。退職後に「きまぐれサイキック」で『週刊少年サンデー』(小学館)での活動を開始し、以降主に同誌で活躍。代表作に『究極超人あ〜る』・『機動警察パトレイバー』・『じゃじゃ馬グルーミン★UP!』など。

21

並び替え:

戦国大名の先駆けとも言われる「北条早雲」が題材。応仁の乱に向けて描かれていくよう。重厚な大河ドラマの中に、ゆうきまさみ先生の個性が光ってて素晴らしい。ゆっくり進んでいくんだろうけど、傑作となりそう。by peikoo (399)

当たり前のように物語が始まるので、アニメ版見た人向け。でも個人的にはこのテンションが一番パトレイバーらしく感じる。廃棄物13号がかっこよかった。ずーっとグリフォンと戦ってんなぁ。アニメ版でのメインキャラクターの一部が、驚くほど描かれないのはちょっと嫌だった。by しゃもじお兄さん (268)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +