漫画一覧

『涙雨とセレナーデ』の書影
3巻無料

涙雨とセレナーデ

3.85

6100

発刊: 2015.10.13 ~

既刊11巻

ある日突然、音楽の授業中に光に包まれて、明治40年にタイムスリップしてしまった元気な女子高生・陽菜。そこで出逢ったのは、愁いを秘めた御曹司・本郷と、自分とそっくりな少女・雛子。廻りはじめた運命の歯車――。切ないタイムスリップ・ロマンス!

『煙と蜜』の書影

煙と蜜

3.86

4214

発刊: 2019.12.13 ~

既刊5巻

花塚姫子12歳、土屋文治30歳。ふたりの関係は「許婚」だった――。西洋のモダンな文化が広がり始めた大正時代。華やかで活気に溢れたその空気の中で、「文治さま」「許婚殿」と呼び合うふたりは、18の歳の差を超え、ゆっくりと愛を育んでいく。『ルドルフ・ターキー』でアメリカ黄金期を活写した長蔵ヒロコの最新作は、濃厚で芳醇な愛の物語。読切掲載時に熱狂的な支持を得て連載化が決まった本作、待ち望まれた第1巻がついに刊行!!

『日に流れて橋に行く』の書影
1巻無料

日に流れて橋に行く

3.71

2606

発刊: 2017.10.25 ~

既刊9巻

かつて大きな賑わいを見せていた、老舗呉服店「三つ星」。その三男・星乃虎三郎が、三年ぶりに英国から帰国した。 新しい「三つ星」を作ろうと意気込むものの、店の者からはまったく歓迎されず、変わらず優しいのは、長兄の存寅だけ。 一方、虎三郎を知っているらしき、謎の男・鷹頭も、「三つ星」再建のため、独自に動いており…。

『ふしぎの国のバード』の書影

ふしぎの国のバード

3.54

2392

発刊: 2015.05.15 ~

既刊11巻

イギリス人の目から見る、懐かしくも驚きに満ちた日本文化 ディスカバー・ジャパンーーこれは、古き良き日本文化を取り戻すための物語。 時は明治初頭。東京から蝦夷まで、地図なき道を旅したイギリス人がいた。 その名はイザベラ・バード、冒険家。彼女の目的はただひとつ、滅びゆく日本古来の生活を記録に残すこと。 通訳の伊藤鶴吉をひとり連れ、日本人すらも踏み入ったことのない奥地への旅が、今はじまる! 漫画誌ハルタの実力派新人・佐々大河。初のコミックスは、日本の魅力を熱筆した旅物語!!

『君ノ声』の書影

君ノ声

3.31

1009

発刊: 2020.11.13 ~

既刊6巻

時は大正。人の心の声が聞こえる京極一成は、その力を活かして商社を経営する敏腕社長だ。事業は順調だがその力のせいで人を信じることができず、彼はかなりひねくれた性格をしていた。一成は資産と人脈を目当てに名家である諏訪部家の令嬢に縁談を申し込むが、縁談相手の諏訪部ななからは心の声が聞こえないうえ、彼女は声を出して話すことができなかった。戸惑う一成だが、勢いで二人は夫婦になってしまい…? 不器用で幸せなふたりの結婚生活が始まる。

時は大正。女学生の高屋雪枝は容姿端麗・スポーツ万能で他の女生徒たちの憧れの存在。 ところがふとしたきっかけで冷徹な英語教師・大森に思いを寄せるようになる。 親が決めた許嫁の存在、良家の子女としてのあるべき姿、そして教師と生徒という禁断の関係。 雪枝の初恋は純粋で、しかしあまりにも切なく苦しい危険なものだった――。

『紡ぐ乙女と大正の月』の書影

紡ぐ乙女と大正の月

3.33

456

発刊: 2020.06.26 ~

既刊4巻

令和から、大正の女学校へ転入!?ある日地震で気を失ってしまい、目覚めた時には大正十年の銀座に倒れていた女子高生・紡。行くあてもなく大ピンチなところを公爵令嬢・唯月に助けられ、彼女とともに女学校生活を送ることに。遠く離れた時代に流れ着いた少女の未来はどうなってしまうのか…?きららキャラットで大人気連載中の大正タイムスリップストーリー、待望の第1巻!

【僕は正気だよ……まだね。】芥川龍之介の元に秘書として務める事となった麻素子。その流れのまま芥川の元に持ち込まれる事件にも助手として関わることに。『戯作三昧』編、『開化の殺人』編、そして『羅生門編』へ…!

僕は望んで君の隣にいる――花守の覚悟を、ようやく受け入れた白菊。二人は協力して、相馬家の宝石盗難事件の調査を進める。一番疑わしい加賀でなければ真犯人は誰なのか? また、異客が現れない理由とは……? 「つゆ草」完結までと、最終章「菊」突入の第四弾!!

【電子限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~」の第16巻~20巻を収録した単行本版第4巻です。重複購入にご注意ください。】時は大正時代。高級カフェー「カシオペア」で働く元・お嬢様の蘭子は、名家の御曹司であり、社長の顔をもつ大学生・耀一郎と婚約中。そんな中、「カシオペア」を改築することになり、二号店「オリオン」が開店する。蘭子たちは新人従業員とともにそこで働くことに。学生客も増え、蘭子の同僚・由美にもロマンス到来!由美は、裕福な学生・阿久津清太に「運命の相手」だと言われ、懸命なアプローチのすえ付き合いはじめることになった。結婚を前提に、清太は由美を家族に紹介するが、彼の口から出た言葉は、由美の心をかき乱すもので──…!?由美の恋路を見守っていた蘭子。蘭子と耀一郎も、身分違いの婚約ゆえに問題がないわけでもない。しかし、「好きな人が自分を好きになってくれて、結婚できることをありがたいと思う」と平然と言ってのける耀一郎に、蘭子は安らぐものの、由美の境遇を思わずにいられなかった。季節は春。学生の耀一郎や鈴子らは進級し、「オリオン」にお祝いムード漂う中、耀一郎の会社で、横領事件が発生して!!?人間模様にも目が離せない第4巻!!

和臣と結婚するため麗が見つけた道とは…! 皇太子妃の護衛を見事にやり遂げた麗は近衛兵に入隊することになる。見目麗しい麗の入隊は、世間の注目の的となる。そんな中、和臣が父親である陸軍大臣の命令で満州に行かされることを知った麗。自分に注目が集まる今、大勢の記者の前ですべてを公表し、女に戻って和臣についていくことを決意する。ところがそんな麗の邪魔をする謎の女・川城香子により2人はまた離ればなれに…! 2人の愛の力は香子の狂気を止められるのか!?

『十次と亞一』の書影

十次と亞一

発刊: 2023.08.26 ~

既刊1巻

売れない漫画家・小林十次は、ひょんなことから売れっ子の幻想小説家・大江亞一と出会う。しかしこの男、浮世離れしていて手が掛かる。それにときたま、向けられる視線に妙な気迫があるような……。大正期の架空の下宿「緑館」を舞台に、複数の文学作品を下敷きにして描く、奇妙な縁が絡み合った二人の男の物語。描き下ろしの後日譚も収録。

大正十二年。雛見沢村で起きたある悲劇が、一人の少女とその仲間たちの運命を変えた。雛見沢御三家筆頭の園崎家頭首、お魎の激動の半生。公由清治に続き折口宗平のもとにも召集令状が届く。人知れず出征しようとする宗平だが、お魁はお魎と宗平の婚姻を画策し…!?時代の荒波と祟りに翻弄される若者たちを描く第2巻。

大人気アニメ『モノノ怪』シリーズ、これにて幕引き。地下鉄に閉じ込められた7人の乗客。市長と刑事が消え、残されたのはあと5人。真実を暴かれ、次々に消えていく乗客達。化猫の怒りを、薬売りは鎮められるのか――。シリーズ最終章「化猫」、いよいよ大詰め。

・本作の前身『鬼殺の流』の第一話~第三話のネーム初出し完全収録!! ・主要登場人物の誕生日や年齢、趣味などの詳細なプロフィール大公開! ・吾峠先生描き下ろしのミニイラスト付き「大正コソコソ噂話」大放出! ・本書のためだけに描き下ろされた「キメツ学園」の特別編がドドンと九ページ掲載!! ・カバーもカバー下の恒例イラストもオール描き下ろし!! ほか特別付録や秘蔵カット、先生直筆のアニメ設定資料など、鬼殺隊士超必読のあれこれが所狭しと掲載! 是非とも手にすべし!!

「条件を一つ出そう。お前を貰うよ」──孤児院で家族と幸せに暮らしていた志乃は、ある日、財閥の嫡男・千歳から、孤児院への支援打ち切りを告げられる。家族を守りたい志乃は、支援を続けてもらうかわりに、千歳と偽りの夫婦になることに!?仮にも新婚夫婦のはずが、超・塩対応な千歳に、志乃は何をしても怒られるばかり…しかし同時に、彼が抱える孤独にも気づいていく。そんな時、須加家のパーティーで千歳の命を狙う男が!身体を張ってかばった志乃に、冷血な千歳がまさかの表情で迫ってきて……!?頑張りやの少女×冷酷な旦那様、かりそめ夫婦のもどかしラブ・第1巻!

『花唄メモワール』の書影

花唄メモワール

発刊: 2023.08.09 ~

既刊3巻

高校最後の夏休み、ひいばあちゃんが営む旅館「花瀧屋」の手伝いにやってきた佐々木梅。到着したその夜、梅は露天風呂で滑って、湯船に落ちてしまう。引っ張り上げてくれたのは…〝ねえさま〟と呼んでくる不思議な少女・藤野だった。いつもと変わらない花瀧屋。だけど、炭を使った見知らぬ暖房器具があったり、そもそも季節が夏から冬になっていたり。これって、もしかして…〝タイムスリップ〟?時代を越え、少女たちの一途な思いが交差する青春冒険譚、第1巻。

病気の母の薬代を稼ぐために上京してきた鈴(すず)は、ひょんなことから紹介された由緒あるお屋敷で女中として働くことに。持ち前の明るさを武器に一生懸命に働く鈴だが、間違えて入ってしまった部屋でとてつもなく綺麗な男性のある場面に遭遇してしまいーーー。勝ち気で元気な鈴と、冷たく何を考えているのかわからない旦那様の、何もかもが正反対の大正シンデレラストーリー第1巻! 【電子版限定!二人きりのお屋敷で…じれきゅん炸裂描きおろしマンガ特典つき】

山田風太郎の「筆」がいま再び歴史の「水面」を「書」き回す。江戸が東京になったばかりの明治初期、創設まもない「警視庁」のポリスと、「江戸の守り」だった元・同心が、帝都を騒がす事件の裏で虚々実々、丁々発止の駆け引きを繰り広げる。偉人・要人・警部・巡査・奉行・同心・岡っ引き・噺家・芸者・刺客・文豪・悪党・妖婦…ありとあらゆる人物が、行き交い、入り乱れ、大河のごとき「物語」へと呑み込まれていく。風太郎、畢生の代表作がついに漫画へと転生する。

『灰被り姫は結婚した、なお王子は』の書影

灰被り姫は結婚した、なお王子は

3.00

(8件)

発刊: 2021.11.18 ~

既刊6巻

この男には、問題アリ。大正ラブロマン!良家に生まれるも、使用人のように扱われ、家族の縁薄く過ごしてきた八重。そんな八重は、偶然街中で、財閥の御曹司・頼久と知り合う。冷たくも美しく、時折優しい彼に惹かれる八重に、頼久は突然結婚を申し込む。喜んで受けた八重だったが、頼久は、実は…。薄幸の美少女と訳アリ御曹司の不器用ラブロマン

12
Loading ...