山田風太郎さんの作品の書影

山田風太郎

ファンになる

作品数:20

ごりごりごりらさん、他2人がファンになりました
ファンになる

山田風太郎の作品

一覧

奇想天外痛快無比!山田風太郎の代表作『甲賀忍法帖』を待望の漫画化、まったく新しく生まれ変わった、それが『バジリスク』! 江戸の世、天下人・徳川家康は甲賀と伊賀という忍法の二大宗家を相争わせ、十人対十人の忍法殺戮合戦の結果どちらが生き残るかによって、三代将軍の世継ぎ問題を解決させることにした。だが憎み合う両家にあってそれぞれの跡取り、甲賀弦之介(げんのすけ)と伊賀の朧(おぼろ)は深く愛し合っていた。そして――!

徳川三代将軍家光の治世。会津藩の国家老・堀主水一族は、謀反の罪で捕らえられ斬首される途中、鎌倉の東慶寺にて悪鬼・会津七本槍の手によって一族の女たちを次々に惨殺された。生き残った堀の女たち七人は一族の仇を討つため、江戸柳生家の長男にして剣の天才児、柳生十兵衛三厳を指南役として迎える。十兵衛は女たちを導くことを約束するが、復讐の的である七本槍に自分は直接一切手を出さないことを決まりとした。かよわき女七人、未曾有の復讐は果たして成るか!?

『十 ジュウ 忍法魔界転生』の書影

十 ジュウ 忍法魔界転生

3.27

1317

発刊: 2013.1.3 ~

完結・全13巻

山田風太郎の忍法帖シリーズ最高傑作『魔界転生』を、せがわまさきが極限の筆致で描く! 島原の乱の生き残りである怪老・森宗意軒が、その妖しき十本の指より放つ復活の秘術“魔界転生”―――。女体を繭として、一度は死んだはずの天草四郎時貞、荒木又右衛門、そして宮本武蔵が、次々に現世へと再生する!! 江戸の世を揺るがす恐るべき野望が、静かに蠢き始めるのだった‥‥。

『風太郎不戦日記』の書影

風太郎不戦日記

3.13

466

発刊: 2020.2.1 ~

完結・全3巻

山田誠也、のちに「忍法帖」シリーズでその地位を確立する大作家・山田風太郎は、昭和20年、医学生として東京にいた。時は太平洋戦争末期、同世代の若者は、みな戦地へ。しかし体調不良で召集を見送られた誠也は、お国のために体を張れない葛藤を抱えながら、日々を送っていた。そんな彼が当時の世間を、そして日本をどう見ていたか。克明に綴られた日記を、令和の今だからこそ、コミカライズ。個性派漫画家・勝田文がユーモアを交えて描く風太郎と昭和20年は、必読ものです!

天保の江戸に二人の忍あり!一人は術で女を犯す痴漢忍者・空也!一人は正義に生きる童貞忍者・天四郎!繁栄の絶頂で、快楽をむさぼっていた江戸の街は、鳥居耀蔵の忍びが振るう、“怒りの鉄鞭”に震えあがる!禁断の官能忍術バイオレンス、ここに見参!鳥居が命じた試練。それは、愛する女が醜悪な男に犯されるのを「ただ見ていること」だった。童貞忍者・天四郎の純愛の行方は?

すべて表示(20)

作品レビュー

一覧

3.5

5巻まで読みました

あの終わり方は勇気がいるし、美しい

バジリスク 〜甲賀忍法帖〜

レビュー(270)件

完結・全5巻

3.9

5巻まで読みました

漫画もいいけどアニメもいい

バジリスク 〜甲賀忍法帖〜

レビュー(270)件

完結・全5巻

3.5

5巻まで読みました

敵と味方がわからなくなる

バジリスク 〜甲賀忍法帖〜

レビュー(270)件

完結・全5巻

4.1

4巻まで読みました

話の展開の速さは圧巻

バジリスク 〜甲賀忍法帖〜

レビュー(270)件

完結・全5巻

すべて表示(312)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...