漫画一覧

小ちゃくて、色が白いので、“ミルク”と呼ばれる少女が、ねじを回すのを忘れると……!?不思議なファンタジーが一杯の表題作他短編10作収録!

『肉色の怪』の書影

肉色の怪

3.19

370

発刊: ~

既刊1巻

表題作「肉色の怪」以外に「屋根裏の長い髪」「許し」「蜂の巣」「薄命」「首のない彫刻」収録。 女性の美への執着を描いた作品。

『文庫版 毒姫』の書影

文庫版 毒姫

3.32

359

発刊: 2013.11.5 ~

通常版・他1作品

全身の体液が毒と化した毒姫リコリスは、敵国グランドル王の暗殺に失敗し、捕虜となるが……。 人を愛する事が許されない少女の苦悩、人々とのふれあいを描くゴシック・ファンタジーロマン。 巻末にコミックス未収録を含むカラーイラスト収録。 人気コミックス、待望の文庫版! 「―私達の体液は、涙でさえ人を殺す―」

『マシンナーズ』の書影

マシンナーズ

354

発刊: ~

完結・全1巻

『銀河鉄道999』や『宇宙海賊キャプテンハーロック』など多くの名作漫画を送り出してきた巨匠・松本零士が、地球最後の日本人、モリ・シゲルの孤独な戦いを描く近未来サスペンス。長い長い宇宙探索の旅から地球に戻ってきたモリは、何者かによって記憶を消されてしまう。覚えているのは、自分が最後の日本人であるという事だけ……。なぜ、日本人は消えしまったのか?謎を追うモリの手には、孤独しか残らない……。

初版です。経年による焼けはありますが、製本はしっかりしてて、読むにはさしつかえないです。漫画喫茶落ち、レンタル落ちではありません。

「わたしは恐ろしい生命体を創ってしまった…」 やはり人間は創造主になどなることはできないのだ…インテリ青年のエゴから生み出された醜い生命体が望んだささやかな倖せは叶うのか?恐怖マンガの筈が、望まぬ姿で生を受けたフランケンの苦悩に憐憫の情を感じるストーリー。

大島弓子によりコミカライズされた「罪と罰」・・・表題作「ロジオンロマーヌイチ ラスコーリニコフ」の他に、短編2作品「10月はふたつある」「銀の実を食べた」を収録。

『富江』の書影

富江

3.16

323

発刊: ~

既刊3巻

Loading ...