秋田書店

wikiで検索

4146

並び替え:

1〜2級でワンゲル部目当てでミッション系高校に入学したギャオが、ピアノの道を諦めて共に入学したうららを誘い、ボルダリングの楽しさを1から教えていく作品。(小寺さんは5段) ギャオの教え方褒め方ノせ方が超上手い(多分個人差ありby まちゃるんと (342)

好き。丁度いい空気感。センスある比喩とか言葉選びが好き。生活の知恵やレシピを試したくなる。3らへんの凪がゴンに惚れて恋してる時期好き。最初はシンジ性格悪くて嫌いだったけど実はツンデレで凪が居ないとこでは超惚れてるのがキュンで良い。 190616、4巻。凪はゴンと離れて元の生活に戻るがゴンは凪を好きになりかける所で終了。by lrvgfpcjwbxjlq (632)

『僕の心のヤバイやつ』1巻からの市川の心情がだんだんと山田さんへとひかれていき3巻では『ここまで!?』という接近をしているので『アツアツじゃない?』と思いました❤️ 2巻では山田さんが図書室でチョコを食べていて、そこに先生が通ろうとして咄嗟に市川が山田さんの手を握って『こいつが こんなにも 好きだ』と言ったのが印象的でしたね〜 3巻おまけ1では、市川は少し大きめのジャージを買ってもらったことで闇の能力者っぽくなってるのが可愛かった💕そこから山田さんが市川をカツアゲしているように見える展開になったが面白かったですねーおまけ2では、市川の保健室に来る主な目的は身長なんだwそこへ山田さんがやって来て身長測りになりドキドキ感溢れますねー💖そして、山田さんが171.9という数値にびっくり!更に、体重も!!!?おまけ3では、山田さんが市川の家の前をウロウロとしていて市川のお母さんがやって来て『しゅばばばば』と駆け付けたのが面白かっです。そして、山田さんが翌日『お゛ばよ゛う゛』という声で山田さんでも風邪をひくんだなぁと思った。 1巻から通していくと山田さんの行動力がどんどんとアップしているのがドキドキとしちゃうね💓 でも、それだけ市川のことをと思うとドキドキしちゃいますよね〜!そして、山田さんとLINEを交換してから文章が『暗号』??と思ってしまうほどの謎の文を送っているのだから笑いました。どんどんと市川と山田さんの距離が近くなっているのですから早く早くと待ち遠しいですね❤️ 最後に忘れてはいけないのが、僕ヤバで登場してくる市川と山田さん以外のキャラクターですね。原さんやちひろさんや神崎くんなど本当に良い味を出してきているキャラクターが沢山出てくるなぁと思いますね。桜井のりお先生が考えられているキャラクターたちは一人一人が個性があって、どう市川や山田さんと絡んでいくのか気になっちゃいますね。特に、市川のお姉ちゃんが話数が進んでいくと絡んでいくので今後どうなっていくのか!?山田さんといつ会うのか!?これは目が離せないですね。本当にいつも気になっていく展開の数々で最新話、最新話と楽しみすぎて眠れなくなっちゃう〜💤 ラストになりますが、『僕の心のヤバイやつ』はアニメ化も待った無しの作品だと思います!最高に面白くラブコメ満載の作品なので是非とも皆さんに読んで欲しいです!これからもずっとずっと応援していきたい作品ですね📣by チョコみるく🍫 (3)

捕食者と被捕食者とが共存する一見平和な世界。その皮一枚下での本能の残酷さと不条理さ。人間世界に通じるものがあるけど動物モノの体だから問題点が明快で共感しやすい。 12巻以降は学園から飛び出して外の世界へ。大人世界での異種共存。目に見えない差別、異種の文化、価値観、人生観をお互い受け入れる事などなど… この調子だと無限に話、作れそう!この作家さんの想像力、恐るべし!! 新しいジャンルの誕生かもしれない。by おおがらす (418)

たまたま読んだらもう「釣りとかいいなあ」「海の生き物食べたいなあ」って間違いなく、なります。友人もなりましたから。 描写も、図鑑やハウツーものよりずっとうまいんじゃないでしょうか。そしてもちろん漫画としてとても楽しい仕上がり。最高です。by kayjay (131)

12345