完全主観による駄文(感想文)を自分用のメモを兼ねて書いていきます。 面白かった作品を中心に書いていくので評価は全体的に高めになります。 最後に読んでから間が空いてるものは評価も感想も普段に輪を掛けて雑なので隙を見て直していきたい。 中々お目にかかれないマイナー漫画のレビューをいっぱい見たい。

八田モンキーさん、他13人

マイベスト漫画

1
『チェンソーマン』の書影
2
『進撃の巨人』の書影
3
『アオアシ』の書影
『ラストイニング』の書影
『ヒカルの碁』の書影
『手塚治虫漫画全集版 火の鳥』の書影
『鋼の錬金術師』の書影
『秋田文庫版 BLACK JACK ブラック・ジャック』の書影
『ドラゴンボール DRAGON BALL』の書影
『STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン ジョジョの奇妙な冒険』の書影

6

佐倉準の作品の書影佐倉準

作品数 : 1

佐倉 準(さくら じゅん)は、日本の漫画家。福岡県出身。

ファンになる
    乃木坂太郎の作品の書影乃木坂太郎

    作品数 : 4

    乃木坂 太郎(のぎざか たろう、1968年 - )は、日本の男性漫画家。石川県七尾市出身で日本大学藝術学部映画学科を卒業し、代表作に『医龍-Team Medical Dragon-』がある。1999年に『HOOP STAR』を『週刊少年サンデー増刊号』に連載して漫画家の活動を始め、2000年に『キリンジ』を『週刊少年サンデー』に短期集中で連載した。小学館の漫画雑誌『ビッグコミックスペリオール』に、『医龍-Team Medical Dragon-』を2002年から2011年まで連載して第50回(平成16年度)小学館漫画賞青年向け部門、『幽麗塔』を2011年12号から2014年22号まで連載して2014年度第14回センス・オブ・ジェンダー賞大賞、となり、『第3のギデオン』を2015年12号から2018年10号まで連載する。漫画家の松江名俊と親交があり、松江が運営するウェブサイトや短編集「史上最強のガイデン」内のおまけページにイラストを寄稿するなどの交流が見られる。

    ファンになる
    荒木飛呂彦の作品の書影荒木飛呂彦

    作品数 : 22

    荒木 飛呂彦(あらき ひろひこ、1960年6月7日 - )は、日本の漫画家。宮城県仙台市若林区出身。東北学院榴ケ岡高等学校卒、宮城教育大学中退、仙台デザイン専門学校卒。身長169.5cm、体重(2007年現在)61kg、血液型はB型。既婚者で二女の父。本名、荒木利之(あらき としゆき)。1980年(昭和55年)、「武装ポーカー」でデビュー(本名名義)。代表作は『週刊少年ジャンプ』(集英社)1987年1・2号から連載開始された『ジョジョの奇妙な冒険』。同作品は複数の部に分かれ、主人公や舞台を変えながら20年以上に渡って連載され続けており、シリーズ総計122巻(2018年7月現在)、発行部数は1億部(2015年12月時点)。

    ファンになる
    手塚治虫の作品の書影手塚治虫

    作品数 : 286

    手塚 治虫(てづか おさむ、本名:手塚 治(読み同じ)、1928年[注 1](昭和3年)11月3日 - 1989年(平成元年)2月9日)は、日本の漫画家、アニメーター、アニメーション監督。大阪帝国大学附属医学専門部を卒業、医師免許取得、のち医学博士(奈良県立医科大学・1961年)。血液型A型。戦後日本においてストーリー漫画の第一人者として、漫画の草分け的存在として活躍した。兵庫県宝塚市出身(出生は 大阪府豊能郡豊中町、現在の豊中市)、同市名誉市民。

    ファンになる
    奥浩哉の作品の書影奥浩哉

    作品数 : 14

    奥 浩哉(おくひろや、男性、1967年9月16日 - )は、日本の漫画家。福岡県福岡市出身。代表作は『GANTZ』。デビュー作である『変[HEN]』を連載していた当時のペンネームは久遠矢広。

    ファンになる
    岩明均の作品の書影岩明均

    作品数 : 13

    岩明 均(いわあき ひとし、1960年7月28日 - )は、日本の漫画家。東京都出身。男性。和光大学中退。本名は岩城 均(いわき ひとし)。父親は和光大学名誉教授の考古学者・岩城正夫。『寄生獣』で1993年に第17回講談社漫画賞一般部門、1996年に第27回星雲賞コミック部門、『ヒストリエ』で2010年に第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、2012年に第16回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞している。

    ファンになる
    Loading ...
    Loading ...