森橋ビンゴさんの作品の書影

森橋ビンゴ

ファンになる

作品数:4

ファンになる

森橋ビンゴの作品

一覧

種の存続を賭けた戦争から数十年後――大西洋上に、突如としてひとつの基地が 出現した。その基地の名はアトランティス帝国。人と獣の混合種であるアトランティスの 精鋭達は、あらゆる攻撃を防ぐオリハルコンの装甲をまとったハイビーストなる巨大兵器を 操り、瞬く間に世界を蹂躙してしまう。 一方、ゲッター線の研究を行っていた四風館博士は、ハイビーストのオリハルコンを 打ち破る方法に気付き、その能力を備えた人型兵器、ゲッターロボを開発する。 完全無欠のオリハルコンを撃ち破るその唯一の方法とは、なんと“麻雀"であった! ! !

麻雀劇画史上、もっともバイオレンスでエロスな衝撃作「ナナヲチートイツ」の続編が登場! 互いに実親に裏切られ、奴隷となってしまった男女の高校生が、自由を掴むため麻雀の大勝負に挑む…… 続編では晴れて自由の身となった高校生代打ちコンビ、中也と七緒は中国へ亡命。 行方不明となった七緒の母親を探すため、中国裏社会で開催される麻雀トーナメントに出場。 果たして2人の運命は――!?

人間と吸血種が共生する、セカイ。 違法ドラッグ“アムリタ"の謎をめぐる、ヴァンパイア・サスペンス。 5年前。吸血種の存在が世界に認められてから、 人間は、それまで“日陰者"として生きてきた吸血種と“日常"をともにすることとなった。 強制的な、“愛と平和"。ゆえに生まれる“非日常"――。 変わりゆく東京というエリアで、吸血種が赦された特定六区。 港区、千代田区、豊島区、新宿区、渋谷区、 そして世田谷区――下北沢を中心に、再開発が進む街で巻き起こる、彼や彼女の“境界"の物語。

『花鳥風月』の書影

花鳥風月

293

発刊: 2016.3.5 ~

既刊1巻

花鳥風月 (近代麻雀コミックス) [コミック]

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...