禁猟六区 コード・アムリタ

3.00

210

1

ゆるふわけいたそが読んでいます

既刊4巻

発刊:2016.11.05

あらすじ・ストーリー紹介
人間と吸血種が共生する、セカイ。 違法ドラッグ“アムリタ"の謎をめぐる、ヴァンパイア・サスペンス。 5年前。吸血種の存在が世界に認められてから、 人間は、それまで“日陰者"として生きてきた吸血種と“日常"をともにすることとなった。 強制的な、“愛と平和"。ゆえに生まれる“非日常"――。 変わりゆく東京というエリアで、吸血種が赦された特定六区。 港区、千代田区、豊島区、新宿区、渋谷区、 そして世田谷区――下北沢を中心に、再開発が進む街で巻き起こる、彼や彼女の“境界"の物語。