漫画一覧

『ルポルタージュ』の書影

ルポルタージュ

3.49

2481

発刊: 2017.5.6 ~

既刊3巻

新・恋愛漫画の女王が放つ、あまりにも純粋な恋の物語 2033年、近未来の日本。そこでは恋愛する者はマイノリティとなり、“飛ばし"結婚という、面倒事や痛みを伴わない男女のパートナーシップが一般化されていた。その象徴とも言える「非・恋愛コミューン」と呼ばれるシェアハウスが突如テロリストに襲撃され大勢の犠牲者が発生。中央新聞社会部記者・青枝聖は、テロ被害者のルポを書きながら恋愛に巻き込まれていく――。

「名無し」の奴隷、黒猫族の少女。呪詛の首輪の強制力により、逃げ出す事も叶わず虐げられ、売り飛ばされるのをただ待っている日々──。そんなある日、少女が目にしたものとは…!?

『惑星クローゼット』の書影

惑星クローゼット

3.38

1974

発刊: 2017.6.1 ~

完結・全4巻

「百合×異世界」、衝撃SFサバイバル!! ある日、女子高生の愛海は見知らぬ世界で巨大な怪物に襲われる夢を見る。そしてその世界には愛海に助けを求める、同年代の少女フレアが居た。「夢の中の出来事」と目を覚まして学校に向かう愛海だが、その日以来眠りのたびに“あの世界"へと迷い込む――。異才・つばなが描く「百合×SFサバイバル」!

『いとしのニーナ』の書影

いとしのニーナ

3.31

1783

発刊: 2007.2.6 ~

通常版・他1作品

幼なじみのマサが、アブない男・牛島に命令されて起こした「拉致事件」が発端で、憧れの美少女ニーナを守ることになった少年・厚志の奮闘が始まる!

『空電ノイズの姫君』の書影

空電ノイズの姫君

3.34

1707

発刊: 2017.3.1 ~

完結・全3巻

女子高生×ギター!! 冬目景が描く新境地!! ミュージシャンの父と二人暮らしの女子高生・磨音。一人でいることが好きな磨音は、父の影響もあってかギター演奏が大好き。ある日、朝早く登校すると、教室からは美しい歌声が。見ると、美少女が歌を歌っていた。その美少女、転校生の夜祈子と次第に仲良くなる磨音。ある日、磨音はプロのバンドをめざし、ギターを探している大学生・高瀬たちと出会うが!?

スーパーを出たらそこは異世界だった…。森園裕太(25歳)はそこで出会った美女精霊・シルフィと幼女精霊・ベルの協力のもと、開拓スキルを駆使し、理想の異世界生活を目指して大奮闘! 様々な精霊達と共に、“死の大地"を快適な居住区画に変えることはできるのか!? 「小説家になろう」発、大人気開拓物語コミカライズ!!

『このはな綺譚』の書影

このはな綺譚

3.38

1336

発刊: 2015.3.5 ~

既刊12巻

あの世とこの世の間にある温泉宿で仲居のお狐たちがおもてなし。あなたの心に癒しの火を灯す、ノスタルジック和風奇譚、開幕!

『ヘタリア』の書影

ヘタリア

3.27

964

発刊: 2008.2.5 ~

既刊6巻

『アイとアオの境界』の書影

アイとアオの境界

3.55

940

発刊: 2016.7.3 ~

既刊2巻

東大阪で暮らす書店員・藍子と大学生・蒼は同居する事になったのだが‥! ?「きみが心に棲みついた」の天堂きりんが贈る不器用な男女の同居物語

『モアザンワーズ』の書影

モアザンワーズ

3.41

921

発刊: 2015.9.6 ~

完結・全2巻

あの青春の日々は、ときにやさしく、ときにせつなく、いつもはかなく輝いている―― 高校生の高木美枝子(♀)と妹尾槙雄(♂)は、同じ中学から進学した仲良し同士。一緒に始めたアルバイト先で、二人は大学生・福長永慈(♂)と出会い、三人でつるむようになる。ある日、永慈が妹尾のことを好きだと言い出して……?

『ふたりべや』の書影

ふたりべや

3.14

878

発刊: 2015.2.2 ~

既刊8巻

しっかり者な桜子とぼんやりモノグサ美少女・かすみのほのぼの女子高下宿ライフ! 人気イラストレーター・雪子の初コミックス! !

『大東京トイボックスSP』の書影

大東京トイボックスSP

3.40

876

発刊: 2013.8.2 ~

完結・全1巻

『幻影博覧会』の書影

幻影博覧会

3.29

804

発刊: 2005.0.1 ~

完結・全4巻

冬目景作品。 何作か読んでますが、ちゃんと完結まで読んだのは本作だけです。 というのも、氏の作品は不定期連載や掲載誌の変更が多く、次巻が出るペースも遅いためです。 本作も2000年2月に連載開始したのですが、不定期連載を繰り返し、開始から終了まで10年以上の時を経た2011年6月に最終巻が発売されました。 内容的にもスパンを置くとついていくのが難しくなるので、完結後作品を一気読みするには最適と思います。 舞台は大正時代半ば、帝都東京に事務所を構える「松之宮 遥」は優秀な私立探偵で、恩師の紹介から「高苑 真夜」という少女を助手に雇うこととなる。 探偵事務所に舞い込んでくる奇怪な事件を二人が解き明かすものとなっています。 時代考証ができていて、アインシュタインの訪日やウォレン・G・ハーディング大統領の死去、震災で倒壊する前の凌雲閣などがストーリーに絡みます。 また、ミステリーらしく衒学的な部分もあり、興味深く読むことができました。 真夜はワトスン役として必要十分で、作中、歩く広辞苑と比喩されるほどの深い知識を蓄えており、様々な場面でその知識が役立ちます。 ただ世俗には疎く、蝙蝠が縁起の良い動物であるということは知っているのに、皆が当然知っているような流行り言葉などを知りません。 ラストは、民俗学の研究者より稀人ではないかと言われた彼女の正体にスポットがあたったものとなっていて、切ない終わり方となっています。 私的にはちょっと無理矢理っぽいラストだった気がしました。当初からこのラストはプロットにあったのか。 内容は重いですが、全4巻と冊数は短いです。冬目景の入り口としておすすめ。

by うにたべたい (341)
『純喫茶ねこ』の書影

純喫茶ねこ

3.14

589

発刊: 2013.2.6 ~

既刊8巻

ひょんなことから「純喫茶ねこ」で働くことになった紺の運命は…! ?杉崎ゆきるが放つ不思議な猫型ストーリー開幕! !

『警視庁抜刀課』の書影

警視庁抜刀課

3.05

545

発刊: 2016.0.6 ~

完結・全8巻

警視庁銃刀特別対策課――通称「抜刀課」所属最強の剣士・切通と架光。その任務、“刀狩り"! ! 刀剣退魔刑事アクション! !

『Quo Vadis』の書影

Quo Vadis

3.00

523

発刊: 2007.7.5 ~

完結・全20巻

Loading ...