BANANA FISH9

吉田秋生

4.12

19863

発刊:1986.12.15 〜

完結・全19巻

BANANA FISH9巻の表紙
ここまで読んだブックマークする
『BANANA FISH(1)』巻の書影
『BANANA FISH(2)』巻の書影
『BANANA FISH(3)』巻の書影
『BANANA FISH(4)』巻の書影
『BANANA FISH(5)』巻の書影
『BANANA FISH(6)』巻の書影
『BANANA FISH(7)』巻の書影
『BANANA FISH(8)』巻の書影
『BANANA FISH(9)』巻の書影
『BANANA FISH(10)』巻の書影
『BANANA FISH(11)』巻の書影
『BANANA FISH(12)』巻の書影
『BANANA FISH(13)』巻の書影
『BANANA FISH(14)』巻の書影
『BANANA FISH(15)』巻の書影
『BANANA FISH(16)』巻の書影
『BANANA FISH(17)』巻の書影
『BANANA FISH(18)』巻の書影
『BANANA FISH(19)』巻の書影

BANANA FISH(9)のあらすじストーリー紹介

ストリートキッズのボス、アッシュはバナナフィッシュの謎をめぐり、コルシカマフィアのボス、ディノ・ゴルツィネと対立。一度はディノに捕えられたが脱出し、反撃に移った。ディノの力でストリートキッズのボスになったオーサーを追い込み、1体1の決闘に持ち込んだ。しかし、地下鉄の駅で決闘の最中にオーサーの部下が乱入、アッシュの抹殺を企てる。だが、アッシュの反撃に遭い失敗。それどころか、その行動が立会人のケインとシンをアッシュの味方につけることになってしまった。計画が失敗したオーサー一味は、地下鉄に乗って逃亡。追撃したアッシュはオーサーの部下をすべて倒し、彼に迫るが…!?

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...