祥伝社

wikiで検索

875

並び替え:

マットな質感で、ボタニカルなデザインの表紙がオシャレ。研究室やフィールドワーク。アカデミックな空間で繰り広げられる恋愛模様がたまらない!福井、青森、ニューヨーク、モンゴル。さまざまな場所が描かれるところも好き。by Taka (94)

にぶんのいち夫婦

3.11

54

1

発刊:2020.04.08

既刊2巻

作品情報ページ

文が可愛くてすごく応援したくなる。和真の夫を突き詰めようと様々なツテを使っては辛くなってめっちゃ切ない。好きな人に裏切られた時の絶望とか上手く描いてるなぁと思う。by れとれとさん (336)

サプリや&のおかざき真里さんがグルメ漫画を展開中。大学時代の友人の死をきっかけに、同級生なアラサー男女3人がルームシェアを始める。 料理やそのレシピ、それを作ったり食べたりする描写がすてきで、単純にグルメ漫画として面白い。また、3人それぞれの物語や感情描写も秀逸で、その関係性もすごく単純だけど複雑で面白い。 単純にグルメ漫画に区分するにはもったいない。by nashuaki (546)

漫画のテーマはズバリ「共依存」! 支配&非支配関係にある男女のお話。 人によっては刺さりすぎてリタイア続出してると思われます。 ヒロインは物語が進むにつれ、自分への自信と仲間を得て歪んだ関係から抜け出そうとします。何度も深く傷つき心から血を流しながら、しかし確実に迷宮の出口に近づいていきます。 彼女を弄ぶ男の方にも深い闇が。周囲の人々を傷つけ、彼女とは対照的に益々闇に沈んでゆく…ようですがどーでしょう? 彼女が脱出を果たせば、彼の手を引いてあげることも出来るんじゃないか… …で、最終巻。ホント、今まで読んできて良かった!!心からそう思えました。ここまで苦しい物語に逃げずに正面から向き合った作者に脱帽。素晴らしかったです!!by おおがらす (360)

彼氏はいないけど飲み歩く友達はいて、仕事もしっかり、結婚は考えてません!そんな今時アラサー女子が巻き込み事故みたいな形で偽装結婚する話。ありえないだろ!って話ではあるんですが、マンガのテンポがよくって、ツッコミも程よく楽しく読めちゃうラブストーリー。絵もきれいで細かい描写に頷きまくり、格言多めの予感です。ぜひ。by あーみ (14)

違国日記という漫画を読んだ。 事故で両親を失ってしまった姪っ子(朝)と、彼女を引き取った小説家の叔母(槙生)。 突如始まった二人の共同生活を描いた作品。 本作を読んでいるとハッとする。 同じ国に住んでいて、同じような義務教育を受けて、同じ言葉を喋る。 それくらいしか同じ国に住んでいても共通点は無い。 喋る言語が同じでも理解できない内容の話題や用語もある。 けれど少し油断すると、全部わかり合える気がしてしまう。 悲しみも喜びも全部わかってもらえるような気がしてしまう。 歩み寄れば全部わかってあげられる気がしてしまう。 そんなことありえないって分かっているのに。 それでも僕らが一人で生きようとしないのは多分、全部わかり合う必要なんて無いからだ。 僕らは、寄り添うことで暖かさを感じる。 それだけで少し救われているのかも知れない。by ヒノデ (42)

12345