大暮維人さんの作品の書影

大暮維人

ファンになる

作品数:14

檸檬爆弾さん、他2人がファンになりました
ファンになる

プロフィール

大暮 維人(おおぐれ いと、ローマ字表記:Oh!Great)は、日本の漫画家。原画、イラストなどの仕事も手がける。血液型はAB型。既婚。1995年に『漫画ホットミルク』掲載の「SEPTEMBER KISS」でデビューし、1997年に『月刊少年キャプテン』で開始した『BURN-UP W』で連載デビュー。

大暮維人の作品

一覧
『化物語』の書影

化物語

3.79

9711

発刊: 2018.06.15 ~

完結・全40巻

戦場ヶ原ひたぎ。阿良々木暦がある日受け止めた少女。そう、彼女の体には―体重がなかった。1匹の“蟹”に行き遭い、体重を根こそぎ持っていかれていた。化物は、はじめからそこにいる。いつも。どこにでも。『掟上今日子の備忘録』西尾維新×『エア・ギア』大暮維人で贈るこれぞ新たな怪異! 怪異! 怪異! 新しく、今巻き起こる〈物語〉!

『エア・ギア』の書影

エア・ギア

3.61

8020

発刊: 2003.05.16 ~

完結・全37巻

自由に空間を駆けるインラインスケート、A・T(エア・トレック)を使い、街を疾走する暴風族(ストームライダー)たち。A・Tチーム髑髏十字軍(スカルセイダース)が夜の街を席捲していた。東中(ヒガチュー)最強のベビーフェイス・イッキは、髑髏十字軍の罠に落ちるが、リベンジのため、幼なじみのリンゴ達の誘いのままA・Tを手にした。憧れの空へ、誰よりも高く、迅く、そして強くなるためにイッキは跳ぶ!鬼才、大暮維人が描くハイスピードストリートアクション!!

『天上天下』の書影

天上天下

3.49

5753

発刊: ~

完結・全22巻

爆拳(ナックル・ボム)と言う名のケンカ屋、凪宗一郎とボブ牧原は、統道学園に入学する。学園で最強を名乗るため、二人は強敵に立ち向かう。学園での出会いは、二人の運命を戦場へと導いていく。

『バイオーグ・トリニティ』の書影

バイオーグ・トリニティ

3.65

3705

発刊: 2013.04.19 ~

完結・全14巻

ヤバい、マジで榎本芙三歩のことが好き過ぎて俺死ぬ。 両掌に穴が空き、好きなものを吸い込んで融合できてしまう病気「バイオ・バグ」。あやういバランスで成り立つ世界で、恋心とか青春とかはどうなっちゃうのよ? まさかの二人が描き出すラジカルポップな青春群像劇、開幕なのだぜ。

『エア・ギアUNLIMITED』の書影

エア・ギアUNLIMITED

3.35

1460

発刊: 2014.07.17 ~

完結・全19巻

「週刊少年マガジン」で大人気だった『エア・ギア』が新装版で登場!巻頭カラー付き!描き下ろし巻末おまけ、大暮維人初のエッセイマンガも必見!超小型強力モーターを組み込んだ自走シューズ「エア・トレック」(A・T)を装着して暴走する「暴風族(ストームライダー)」が街を騒がせていた。東雲市一部エリアを仕切っていた「東中ガンズ」は、縄張り争いが高じて暴風族チーム「髑髏十字軍」に襲われる。無残に敗北した「東中ガンズ」のベビーフェイス・南樹(イッキ)は、リベンジを果たすためにA・Tを始めることになった!

『魔人』の書影

魔人

3.19

601

発刊: ~

通常版・他1作品

『新装版 魔人』の書影

新装版 魔人

3.29

176

発刊: 2006.07.14 ~

通常版・他1作品

『エア・ギア』の大暮維人が描く「血」と「進化」!夜と朝のはざまに蠢く異形のモノたちの物語。――奴の血を飲んだ時から、オレの命のDNAが書き換えられた……人類の進化か、それとも突然変異?闇の中で蠢く「魔人」と呼ばれる異形の者たちが、街に蔓延っていた。図らずも、「魔人」となってしまった男が「死」を許されないモノとなった恨みと悲しみを抱え、紫色の空の下、異形の者たちと戦い続ける……。

すべて表示(14)

作品レビュー

一覧

3.1

37巻まで読みました

週刊少年マガジンで約10年の長期連載をしていた、大暮維人の代表作の一つ。
架空の足に履くモーター駆動のスケーター『エア・トレック(A・T)』を使った、バトルアクション作品です。

主人公の「南樹/イッキ」は、東中最強ケンカ無敗を誇っていたが、A・Tを履いて街を暴れまわる暴風族(ストーム・ライダー)に襲われ敗北してしまう。
彼が敗北したことで東中の株が地に落ち、イッキは石を投げられることになるのだが、そんな折、居候先の三姉妹たちからA・Tを渡される。
彼女たちは、特Aクラスの伝説のチーム"眠りの森(スリーピング・フォレスト)"のメンバーで、幼馴染の「野山野林檎/リンゴ」は、その総長だった。
A・Tの訓練の末、イッキはストーム・ライダーにリベンジを行うが、それによって街を統べるストーム・ライダーたちの争いに巻き込まれていく。

序盤は、学校や街のストーム・ライダーとA・Tバトルを行い、自分のチーム"小烏丸"を立ち上げて名を上げてゆく展開です。
ただ、中盤以降、"玉璽(レガリア)"と呼ばれる特殊なA・Tを操る8人の「王」の争いが始まり、序盤からそれとなく挟まっていたトンデモ化学による事象解説が激しくなります。
登場人物も多く、絵はキレイなのですが何が起きているのか非常に分かりづらくなるため、話についていけなくなったというのが正直なところです。
絵がマンガというよりもイラストに近く、A・Tシーンには疾走感があり、お色気シーンもたくさんあるのですが、とにかく読みづらい作品だと思います。
ストーリーそっちのけで雰囲気で楽しめるのであれば、セリフも少なく勢いがメインなため良いのかもと思いました。

A・Tのストリート系スポーツマンガかと思いきや、割りと序盤からガッツリトンデモバトルになります。
炎が出たり、幻影が出たり、時間を操ったり、空を飛んだり、ワケの分からない技の応酬になるのですが、キャラはかっこよく、台詞回しが非常におしゃれです。
設定も詳細に練られているので、疾走感のあるシーンと少ないセリフで飛ばしつつ読んでしまいがちですが、丁寧に読めば楽しめるのかなと思います。
でも、少年マガジンの読者としては、本作のお楽しみはA・Tというよりもエロシーンですね。
終盤など女性は基本全裸で、少年誌ギリギリアウトのエロシーンが度々入るので、私などはぶっちゃけそっちがエア・ギアのメインくらいに思ってます。

エア・ギア

レビュー(236)件

完結・全37巻

rikkiさんのアイコン

rikki

zutor
10ヶ月前

4.0

漫画も普通に良い 神原駿河きゃわ

化物語

レビュー(226)件

完結・全40巻

COLさんのアイコン

COL

COL
1年前

4.5

18巻まで読みました

世界観

化物語

レビュー(226)件

完結・全40巻

3.0

3巻まで読みました

未読

エア・ギア

レビュー(236)件

完結・全37巻

すべて表示(660)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...