ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編

3.05

458

10

でゅえっと、佩華 夢次郎、他8人が読んでいます

完結・全8巻

発刊:2008.12.22

あらすじ・ストーリー紹介
時は遥かに遡る。ごく普通の少女・田無美代子は、事故で両親を失ってしまう。孤児院へ行った美代子を待っていたのは凄惨な虐待だった。そしてそこから、昭和58年6月の雛見沢へ至る、運命の扉が開かれていく……。「ひぐらしのなく頃に」シリーズの完結編がついにスタート。すべての謎が明かされる――!!