新装版 影武者徳川家康

ジャンル
歴史・時代劇

3.10

194

2

GKS、まっきが読んでいます

既刊4巻

発刊:2009.10.09

あらすじ・ストーリー紹介
天下を目前に家康が関ヶ原で暗殺される!!混乱を収めるためにとられたのは...影武者・世良田二郎三郎が家康として世を欺くという苦肉の策だった。放浪の民であった彼は己の生命と天下太平のために敵味方を欺き壮絶な闘いを決意する。島左近、本田忠勝、柳生宗矩など、戦国を彩る豪華な顔ぶれが天下の命運を賭けて繰り広げる謀略暗闘の数々!!隆慶一郎×原哲夫。『花の慶次』に続く代表作が新装版で登場!!大河歴史ロマンが再び!!