隆慶一郎さんの作品の書影

隆慶一郎

ファンになる

作品数:16

daaaainuさん、他1人がファンになりました
ファンになる

隆慶一郎の作品

一覧
『花の慶次』の書影

花の慶次

3.79

2814

発刊: ~

通常版・他1作品

異風の姿形を好み、異様な振る舞いや突飛な行動を愛する者を「傾奇者」という。己の掟のために命を賭した真の傾奇者、前田慶次。戦国の世を自由に駆けぬけた男の、熱き生き様を描いた歴史大作!

『花の慶次 雲のかなたに』の書影

花の慶次 雲のかなたに

3.32

1220

発刊: 2011.4.5 ~

完結・全12巻

異風の姿形を好み、異様な振る舞いや突飛な行動を愛し、そして己の掟のために命を賭した天下一の傾奇者(かぶきもの)・前田慶次(まえだ・けいじ)の熱い生き様を描いた痛快歴史巨編。戦国時代末期、軍馬補充のため野性馬狩りをしていた滝川(たきがわ)軍は、恐るべき巨馬“悪魔の馬”の猛攻で狩りに失敗する。そこで滝川の軍団で傾奇者として知られる前田慶次が、悪魔の馬を殺すように命じられるのだが……!?

『花の慶次』の書影

花の慶次

3.37

1066

発刊: 2008.10.5 ~

既刊12巻

『完全版 花の慶次』の書影

完全版 花の慶次

3.20

930

発刊: 2004.10.2 ~

通常版・他1作品

絢爛豪華な完全版!!雑誌掲載時のカラーページ完全再現!!カバーイラスト折込ポスター付富にも権力にも屈せず乱世を駆けた天下の傾きモノ前田慶次の生涯!! あらすじ 「傾奇者(かぶきもの)」――。「傾(かぶ)く」とは異風の姿形を好み、異様な振る舞いや突飛な行動を愛することを指す。死が日常の戦国の世で、いかなる権力にも屈せず、ひたすら己の義に忠実に戦い抜いた天下一の傾奇者がいた。その漢(おとこ)の名は前田慶次――!!

世は戦国、己の義を貫き通すため果敢な生涯を送った男がいた。その男の名は島左近!主君・石田三成率いる西軍を勝利に導くため、左近は東軍総大将・徳川家康を暗殺!! しかし、勝利の行方は…。

『花の慶次』の書影

花の慶次

3.09

530

発刊: 1999.2.1 ~

既刊10巻

『影武者徳川家康』の書影

影武者徳川家康

3.08

519

発刊: ~

通常版・他2作品

時は戦国、天下分け目の関ヶ原の戦いで、家康は島左近の放った間者・甲斐の六郎によって暗殺されてしまう…。その死際に、家康は自分の死を隠し、影武者・二郎三郎が天下を取るようにと託す!

“だが、それがいい” 時は戦国時代。北陸加賀の前田家に、いかなる権力にも屈せず、ただ己の信ずる義のために生きた天下御免の傾奇者(かぶきもの)がいた。その男の名は前田慶次。時代を超えて語り継がれる、戦国一の快男児の伝説が幕を開ける!(『傾き御免の巻』~『猛将の慟哭!の巻』までを収録)

『影武者徳川家康』の書影

影武者徳川家康

3.00

332

発刊: 2010.2.2 ~

既刊3巻

すべて表示(16)

作品レビュー

一覧

3.0

12巻まで読みました

花の慶次 雲のかなたに

レビュー(10)件

完結・全12巻

5.0

18巻まで読みました

花の慶次

レビュー(50)件

完結・全18巻

4.2

6巻まで読みました
1巻無料

Sakon / 左近

レビュー(2)件

既刊6巻

4.3

18巻まで読みました

花の慶次

レビュー(50)件

完結・全18巻

3.3

15巻まで読みました

完全版 花の慶次

レビュー(8)件

完結・全15巻

すべて表示(95)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...