花の慶次 雲のかなたに

原哲夫隆慶一郎

3.29

1220

発刊:2011.05.20 〜

完結・全12巻

『花の慶次 雲のかなたに(1)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(2)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(3)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(4)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(5)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(6)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(7)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(8)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(9)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(10)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(11)』巻の書影
『花の慶次 雲のかなたに(12)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

異風の姿形を好み、異様な振る舞いや突飛な行動を愛し、そして己の掟のために命を賭した天下一の傾奇者(かぶきもの)・前田慶次(まえだ・けいじ)の熱い生き様を描いた痛快歴史巨編。戦国時代末期、軍馬補充のため野性馬狩りをしていた滝川(たきがわ)軍は、恐るべき巨馬“悪魔の馬”の猛攻で狩りに失敗する。そこで滝川の軍団で傾奇者として知られる前田慶次が、悪魔の馬を殺すように命じられるのだが……!?

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.29

12件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...