狂四郎203019

徳弘正也

3.76

4399

完結・全20巻

狂四郎203019巻の表紙
ここまで読んだブックマークする
『狂四郎2030(1)』巻の書影
『狂四郎2030(2)』巻の書影
『狂四郎2030(3)』巻の書影
『狂四郎2030(4)』巻の書影
『狂四郎2030(5)』巻の書影
『狂四郎2030(6)』巻の書影
『狂四郎2030(7)』巻の書影
『狂四郎2030(8)』巻の書影
『狂四郎2030(9)』巻の書影
『狂四郎2030(10)』巻の書影
『狂四郎2030(11)』巻の書影
『狂四郎2030(12)』巻の書影
『狂四郎2030(13)』巻の書影
『狂四郎2030(14)』巻の書影
『狂四郎2030(15)』巻の書影
『狂四郎2030(16)』巻の書影
『狂四郎2030(17)』巻の書影
『狂四郎2030(18)』巻の書影
『狂四郎2030(19)』巻の書影
『狂四郎2030(20)』巻の書影

狂四郎2030(19)のあらすじストーリー紹介

西暦2030年。反ゲノム組織「まほろば」に裏切り者が。志乃(ユリカ)に恋慕する西城だ。「まほろば」による無明の兄・光明を救出する作戦は、ゲノム軍の中枢にまで知れ渡る。ところが、総統・二条憲政はすでに失脚しており、光明と手を組み復権を企てていた。

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...