ひとのこ

作者
新井英樹
出版社
新潮社

3.00

361

4

Shungo Kasuga、た、他2人が読んでいます

既刊1巻

発刊:2018.03.09

あらすじ・ストーリー紹介
あてどなく街を彷徨う一人の男。血に濡れ、地に伏し、誰もが見下す、そのみすぼらしい男はそれでも嘲笑うことをやめない。時同じくして、日本の裏側では世界を牛耳る大富豪に抗えぬ天啓が訪れていた。決して交わるハズがなかった二人の出会いが導く社会の姿とは――!? 鬼才・新井英樹の最新作、堂々開幕!